2017年9月 3日 (日)

風雲急を告げる?

29日の北海道縦断ミサイル投下につづき、
かの国で水爆実験成功!?
実際に都市部に投下されたと仮定して、ヒロシマがた原爆の約4倍の破壊力があるのだとか・・・

もはや、「あれよ、あれよ。」

​​と言ってるうちに国亡ぶ運命なのでしょうか。​​​

ここまで事態が深刻化しているにもかかわらず、
核武装どころかスパイ防止法も成立せず国軍すら持てぬ現状。

第二次大戦後
物理科学・化学分野で多数のノーベル賞受賞者を輩出しているわが国、

秘密裏にでも
本来、核の無力化・無害化の成功が開発されていれば
よろこばしいのですが・・・

東日本大震災当時のていたらくを思い出せば、悲観的にならざるをえませんね。

この時期に暗示的な偶然と申すべきでしょうか、

長崎で被爆され核兵器廃絶を訴えつづけた
谷口稜曄​さんがお亡くなりになりました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

そして護国と平和維持のために
微力でも民草のなすべきこと、
意識を換えてゆくいっそうの「気づき」が急務ですね。

「最大の核抑止力は、核武装」という主張も残念ながら現実味をおびています。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年8月17日 (木)

ホーチミンの夜景。

1 息子いわく「日本とそんなに変わらないぞ」

節電?のためにネオンがややおさえ気味だそうですが、




2 ベトナム最大の商都・ホーチミン。

大阪のキタやミナミ界隈のようなところでしょうか。




人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2017年8月14日 (月)

プレゼントはハンドメイドで。

お盆休み中に、家族(主人と息子)がベトナム旅行にいってきました。
主人は半ば仕事、息子はプレ卒業旅行?
(交通移動いがい、ほぼ別行動だったらしい)

お世話になる現地の皆さんに、こまごまお土産を包みましたが
(日本製の化粧品や常備薬、お菓子類)

私からはガイドのウェンさんに、てづくりの服(笑)を。

1 キャリーバッグの上に、四角くたたんで・・・なんでしょう?

ウェンさんは、うら若いシングルマザー。
目に入れても痛くないlovely、小学校2年のボクと二人暮らしで
毎日がんばっているワーキングマザーでもあります。


Photo 星のカービィのプリントで、ボクのパジャマをじか裁ちhairsalon
パジャマはゆったりしてるにこしたことはないと思い、9歳サイズでつくったのですが

帰宅した息子いわく、

「小2なのに、(身長が)もう俺の胸くらいまであった」 (息子176センチ)

・・・なので、次回はもうちょっと考えてみよう、とcoldsweats01


2 こちらはウェンさんに、ミニ丈のワンピース
(レギンスやジーンズにあわせてチュニックにも)。

ハイウエストにはしごレースを縫い付けてリボン通せばおしゃれのアクセントに。

直線裁ちのかんたんワンピなので、プリントに凝りました。

太陽sunの街ホーチミンで、ベトナム美人をひきたたせてくれるとうれしいのですがconfident


人気ブログランキング


洋服ランキング


にほんブログ村

2017年8月 9日 (水)

8月が来るたびに



昨年の長崎平和祈念式典のTV中継をみて、拝聴して以来
耳に残っている曲です。

長崎名誉市民・永井隆博士の詞、
なんと美しく悲しい歌。

昨年はオバマ大統領が広島の式典に出席されるなど、
戦後のターニングポイントかと思われる年でもありました。

悲しみも怒りも、圧殺せざるをえなくて
平和祈願すらねじれてしまった敗戦国の悲劇。

しかし時代はたえず激変してゆきます。

戦争反対で平和を希求すればこそ、

戦争が起こるあらゆるメカニズムを解明して

戦争を防ぎ平和を維持しつづける最新対案プロジェクトを確立しなくては。

己を知り、相手を知り、世界を知る。

つよく、聡く、明るく平和な国の繁栄をいのります。 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年8月 1日 (火)

美麗ファッションイラストレーション。

1ファッションイラストレーター・志村萠さんの画で構成された
ソーイング本です。いずれも鎌倉書房刊。
左から、1981・1985・1989年発行。

81
1981年刊・『ステッチハウス⑧ホームウェア



82
とてもかんたんなのにおしゃれなエプロンとスカート。



83らくらくシルエットのスモックふうブラウス。
これはちょっと、自分用に作ってみたいlovely




1_21985年刊・『ブラウス、スカート&パンツ
当時、ソーイングファンに大好評だったと思われる
じか裁ち洋裁シリーズ』の一冊。
(スカートが圧倒的に多くて、ブラウスとパンツはあまり載っていないのが
やや残念。)

2
ヴィヴィッドでおしゃれな画、
みているだけで楽しくなります。



31980年代、時代の空気を感じさせるのか、
なんだかなつかしい気持ち。


5_21989年刊・『ソーイングブック』。
いかにもゴージャスでバブリーな雰囲気・・・
なのにじか裁ちでかんたんにつくれるところが、合理的。
着彩は、エアブラシかスパッタリング?
華麗にしてこのアナログさが、素敵(やはり、時代だなあ)。

4直線裁ちながら、とてもハイセンスなエプロン。
フリルやレースを多くしてアレンジしたら
メイドエプロンもOKかな?


2_2
軽快で活動的なパンツ。
これも自分のふだんづかいに、作ってみたいな。



1_3ほぼ直線裁ちで、こんな立体的なサンドレスに。
作ったら誰か着てくれるかなあ。



3_2型紙のいらないじか裁ちで、
どこかノスタルジックな愛らしいワンピース。
これも作って、誰かにプレゼントしたい。
しろうと(私)目線ですが、やはり発行年が新しくなるたび、
デザインもつくりかたも合理的に改良されるようです。

志村萠さんは、『ドレスメーキング』等で
1960年代から活躍なさっていた大御所、いつまでもお元気で
いっそうのご活躍をと、祈ります。

じつは、志村萠さんの画 ! !
と選んでとびついたわけでもなく、
長年ほそぼそとソーイング本あさりをしているうちに
ぐうぜん集まったものです。

天の僥倖に、深謝。

 

2017年7月15日 (土)

オーバーブラウス完成。

1_3
完成しました。
同じ型紙で、プリントちがいのポリエステルちりめんタイプ。


しわにならず、洗濯してすぐにかわく化繊は日常着にぴったり。
季節のかわりめに、大いに活躍してくれそうです。

2_3
衿は台衿、カフス付き。
袖あきは切り込みをいれてバイアステープでくるんだ簡単仕立て。

ヨーク・短冊あき付きの本格仕立てのシャツも、いずれは挑戦してみたい。

3
こちらは、『とらや』の店外ワゴンセールのお買い得はぎれ(2m)を用いました。

麻の葉や鹿の子に菊の花をプラスした、ユニークな和風プリント。
『とらや』さんにもすてきな和柄の化繊地がよくでているので、チェックに余念ないです。

4


フリマのはぎれをブラウスに。

ぼかしと花のプリントが、ちょうど和服の訪問着のすそ模様のようです。

5


バックスタイル。
後ろ中央に、いちばん大きな花模様が来るように配置しました。

代紋みたい?

『​クライ・ムキのベーシックな大人服​』の本から作りました。

自分の原型を使って製作するセルフオーダーメイド(笑)はもちろん、
並行して市販のパターンブックや直線裁ち、じか裁ちもつづけてゆきたいです。


人気ブログランキング


洋服ランキング


にほんブログ村


にほんブログ村

2017年7月13日 (木)

シャツブラウス製作中。

もう3年前、橿原神宮近くのフリマでみつけたちりめん風ポリエステルのプリント地
ようやく、かたちになりそうです。

1_2


袖付け前の状態。
このぼかし風プリントが、なんともいい感じです。


2_2
こちらは、ブラザーのアタッチメントでボタンホール作成中。

ボタンホールはいつも緊張(笑)しますが、
今回はなぜか相性がわるく(苦笑)、
針が2本曲がり、2本折れ・・・、
11号ミシン針を多めに買い置きしておいたほうがよさそうです。

あまりの調子のわるさにアタッチメントをいったんはずして試し縫いするも、
ふつうの直線縫いすらもうまくゆかなくなってパニック状態coldsweats02

天秤の動きがおかしく、上糸と下糸がかみあわなくなってうまく縫えません。
試し縫いしようとすると、たちまち糸切れ。

こんなことはミシン購入以来はじめてで・・・
青ざめて汗だくになりながら、糸かけを見直し
(今までさわったこともない)糸調子ダイヤルや縫い目ダイヤル、押さえ圧ねじを
てあたりしだいにさわりまくりましたが、どうにもお手上げbearing

が、原因はいたって単純なことでした。

アタッチメントの振動(と、それ以前の多用?)で針押さえがゆるんでいたらしく、
針を装着しなおして、針押さえ部分をしっかり締めると・・・

カタカタといつもの心地よい音と、ふだんの縫い目が回復。

あわてると、ろくなことはありませんねcoldsweats01

ボタンホールアタッチメントも、なかなか使いこなせませんが、
調子が合ってうまくゆくと
とてもきれいなボタンホールを作ってくれるので、
長年使っているうちに(苦笑)なんとか慣れますように。


人気ブログランキング


洋服ランキング


にほんブログ村


にほんブログ村

2017年7月11日 (火)

暑ーい(^^;

連日すさまじい暑さ。
8月にむけて京阪は35℃越えの日もざらになりそうです。

みなさま、熱中症に気をつけてお元気でおすごしくださいますように。

ちょっと前ですが(笑)
四条大橋から撮りました。

鴨川の水面もぎらぎら、熱っぽいレンズのようです。

Photo_6
浅瀬に大きなコイ、
水中の鯉は涼感さそうはず・・・なのですが

うだるような暑さsun
こちらがもっともうろうとしてくるとwobbly

泳いでいるコイも
首長竜にみえちゃったり、するのでしょうかcoldsweats01

ちょっと意味合いがちがいますが
文部省唱歌にも伝説にまつわる詞がありますね。

百瀬(ももせ)の滝をのぼりなば

忽ち(たちまち)竜になりぬべき

あのコイも暑さにめげず、もっと大きく成長してほしいですね。


人気ブログランキング


にほんブログ村

2017年7月 7日 (金)

七夕さま。

Photo九州地区に、集中豪雨から拡がった甚大な被害、
おりひめさまとひこぼしさまも、
年にいちどの逢瀬どころではなく
下界を心配していらっしゃるのでないかとすら想像します。

なんと天災の多い平成の時代であることか、

「被災地のみなさんがすみやかに救済されぶじでありますように」

「不明のかたがはやくみつかりますように」

「被害がひろがりませんように」

「救出にあたってくださる自衛隊、消防、警察のみなさんもだいじありませんように」

なにより

「これ以上災害が起こりませんように」

が、今回の七夕の願い事になりました。

大雨恐れ 九州北部は厳重警戒


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年7月 5日 (水)

天よ国護り給え。

台風3号が通り過ぎたかと思う間もなく、島根から広島にかけて豪雨、
さらに九州地区、福岡・大分地方で大雨洪水。

まるで天の神々の怒りのごとく、災害頻発して一般のかたがたに多大の被害がおよぶのは
なんともやりきれません。

九州方面は直ちに自衛隊出動、
人命救助に活躍まい進してくださる隊員のみなさま、ありがとうございます。感謝します。

そして・・・麻生さん!
地盤選挙区の危機、今こそ出番ですよ。
東日本大震災のときすみやかに被災地に多大な寄付してくださったご実家の麻生グループ、
今回も麻生さんはじめ皆々様の多大なる支援と貢献に期待します。

まさしく国難の時期。
木を見て森を見ず、政局の小事にこだわっているあいだに国ほろびては、元も子もありません。

天よ、国(くに)民(たみ)守り給え。


人気ブログランキング


にほんブログ村

«こんな人たち。

フォト
無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

にほんブログ村