« おくやみ。 | トップページ | 大学祭にいってきました。 »

2012年11月 2日 (金)

花開くモダンガール。

ゆきたいけど(金欠で)なかなかゆけない(笑)古書市。

願わくば、大正時代の『主婦之友』や『婦人倶楽部』、『少年倶楽部』

を発掘したいですね

婦女界7月号・1932年.jpg

昭和7年の『婦女界』7月号(1932年)。ちょうど80年前。

結婚直前のうら若い独身女性対象の雑誌のようです。

グラビアから。
婦女界7月号・1932年グラビア4.jpg

白木屋のデパートガールの皆さん。
まだ和服が一般的だった当時、
制服とはいえ年頃の娘さんがおみ足をすらりとみせる装い
かなりセンセーショナルだったのではないでしょうか。
719322
こちらは食堂の女給(ウエイトレス)さん
なんだかどこかでみたことあるなと思ったら、
秋野不矩画伯の名作「紅裳」そのまんまですね。
「紅裳」が発表されたのは1938年、ほぼ同時代です。

婦女界7月号・1932年グラビア5.jpg

花形ファッションデザイナーとして
昭和戦前を華やかに駆け抜けた美しきモガ、マス・ケートこと平井 満壽子さん。
このかたのことはもっと知りたくて、評伝を図書館で予約お願いしています。

婦女界7月号・1932年グラビア1.jpg

ゆきつけの美容サロンで語らうふたり。

最先端の洋装に身を包んだモガが
拳闘(ボクシング)の試合を楽しむ、
保守的な親世代は眉をひそめるかも。
・・・昔も今も、「ひとの心」はあまり変わらないような

世に憂さをはらす手立て・・・いのち短し恋せよおとめ

そして若さにゃ夢がある

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ
にほんブログ村

« おくやみ。 | トップページ | 大学祭にいってきました。 »

古本コレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« おくやみ。 | トップページ | 大学祭にいってきました。 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

無料ブログはココログ