« 夕陽燦々。 | トップページ | アップダウン。 »

2012年11月30日 (金)

日が短くなりました。

落日

日が暮れるのがすっかり早くなり、夕方5時をすぎるとたちまち暗くなる。

ちょっと前まで、7時半過ぎまで夕日がまぶしかったのに・・・

少し風が吹くたび、落葉樹の落ち葉もうずたかく積もる。

いいかげん暗くなりかけた中、ぼそぼそと側溝の枯葉を掃きあつめていると・・・

薄暗いなか、小路の勾配を見知らぬ男が早足でのぼってくる。

このへんのご近所ではあまりみかけない、黒っぽい身なりのどうやら若そうな男

宅配便の人でもない、上背のあるかなりごつい男。

・・・なぜかまっすぐこちらにつきすすんでくるので思わず、箒で身構えると・・・

野太い声が

「ただいま! !」

・・・よくよくみると、わが息子だった・・・。

黒っぽくみえたのは制服のブレザー

うーんわれながらトシをとったなあ

« 夕陽燦々。 | トップページ | アップダウン。 »

こどものこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夕陽燦々。 | トップページ | アップダウン。 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村

無料ブログはココログ