« 雨とキンモクセイ。 | トップページ | 柿をとりに天理へ。 »

2013年10月26日 (土)

ふとんにつぎ(^_^;)。

P1020066.jpg

その昔、結婚するとき実家からもってきた
年期いりのふとん。
私がこどものころから使っているので、かるく(笑)
40年以上(笑)はお世話になってるかなあ

経年劣化で布が裂けて綿がとびだすたびに
はぎれでつぎをあて・・・いまやこのとおりのありさま

文字通り正真正銘のパッチワーク
・・・といったらアートの域まで達した名人芸のパッチワークキルトに
天罰を下されそうです・・・。

お父さんはこともなげに
「すてろすてろ、新しいのを買え」
とおっしゃるけど、なにしろ貧しく育っているもので
(そして、いま現在もまずしいことはいうまでもない)。

・・・彼は(というかたいていのかたは)
私ほどまずしい育ち方(笑)をしなかったんだな、うらやましい

ぜひいちど、専門家に「ふとんわたの打ち直し」
をお願いしたいのだけど、ここまで劣化したしきぶとんに
はたしてそこまでの価値があるのでしょうか・・・。

このまえのワゴンセールで、110センチ幅4メートル×2ケ
で1000円の破格の木綿はぎれをみつけて、さっそく布団シーツを作りました。
クリームとピンクの色ちがい。

しきぶとんシーツ.jpg

洋服にはちょっと・・・
な感じの生地やファンシーなプリントも、
インテリアファブリックなら意外にいける
と気付いたのはごく最近です(^^)。

いつのまにやら今年は
家族全員ぶんのシーツを縫っていました。


ハンドメイド(リメイク) ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

« 雨とキンモクセイ。 | トップページ | 柿をとりに天理へ。 »

ソーイング・リメイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨とキンモクセイ。 | トップページ | 柿をとりに天理へ。 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村