« お参りしたい(^^;)。 | トップページ | 公募推薦。 »

2013年12月 5日 (木)

受験生の母(駄)。

天満宮1.JPG

うちの息子は高校3年、あまり見込みのない受験生(笑)です。

7月で無事に部活動は引退、ときたま練習場にゆくと、もはや下級生から
「おまえ誰?」
みたいな冷たい視線(笑)をあびるのだそうです

絵馬.JPG

哀れな母(つまり私)の
心のよりどころ(笑)になりそうな
面白いブログ発見しました。

ブログ村でトップの人気ブログ

なるほど同じ立場ですがる(悲)(笑)ママさんが多いだろうなと納得
(たぶん息子さんの出身校ランクも、
めざしていらっしゃる大学のレベルも、
うちの子ならとうてい届かない遥かかなたですが)。

このかたの息子さんは理系(建築系志望?)で
文系わが家と隔離しているので
いろいろ勉強になりました。

大昔、私の学生時代は、
当時の工学部(今はシステム細分化して学部も枝分かれしている)
は文系学部に比べて
実験実習が忙しく、倍以上の課題があり
留年の危険性も高くて
とてもハードな代わり
学部卒業後は
ゼミの推薦で技術・専門職として
巨大企業・トップメーカーにやすやす入社できる
・・・イメージがありましたが

今や時代は大きく変わり、

理工学系の学部は
ハードで留年が多いのはかわらないとしても
学部のみならず修士課程まで終えないと一人前とみなされず、
しかも必ずしもトップどころに就職が保証されるともかぎらない、
非常に厳しい現状
・・・らしいのです。

理系しかも首都圏の大学ランキング
となると、根っからのいなかもの(私)にはてんでわかりませんが

勝手な想像にすぎませんが

ブログに出てくる

TK大・・・東京工業大

R大・・・東京理科大

ST大・・・首都大学東京

かもしれません。

ともかく読み出したらとまらない面白さで、
共感したりまぶたが熱くなったり、
時間を忘れます

但し、ほんとかな? と首をかしげる側面もあります。

内容の真偽をうたがってるわけではなくて、

リアルタイムで二浪している息子さんの母の心情
をつづったブログ

ということになっていますが、

実は息子さんはすでに有名大学在学
かまたは卒業して修士あるいは大企業に就職
していらっしゃって、

過去の出来事を多少の創作や時系列をアレンジして
おもしろおかしく著述なさっているのかな
と。

お母様のリアルな心情にしては
あまりに達観して醒めた視線で、
あたふたと感情的に心乱れることもなく
自他共に(息子さんも息子さんをとりまく環境も自分自身をも)
落ち着いて観察していらっしゃるのが気になりました。

文章のうまさ・・・臨場感・・・ブログ作者が頭のよいかたなのはよくわかります

リアルな出来事とすれば、
ブログに出てくる受験生の息子さんは
不肖・わが娘と同年、
来春は晴れて合格して桜咲いてくれることを祈ります。

むろん、望み薄な(笑)うちの息子にも


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

« お参りしたい(^^;)。 | トップページ | 公募推薦。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お参りしたい(^^;)。 | トップページ | 公募推薦。 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村