« 3月11日。 | トップページ | 夢の万能細胞。 »

2014年3月13日 (木)

春を呼ぶ手づくりのお菓子とデザート。

タイトルほどのおおげさなことはなにもないのですが
(すみません<m(__)m>)、

封を切った薄力粉をつかいきろうとして
焼き菓子にトライ
(ケーキをやくたびに、玉子やバターの膨大な消費量に眼が回ります(笑)・・・)。

型もつかわず絞り出しもない、
プレーンなお茶のクッキー。

お茶のクッキー.jpg

左は紅茶、右は抹茶入り。

同様に、紅茶と抹茶のケーキもよくつくりますが、

『新茶の季節』
を連想する抹茶の香りのお菓子は
なんとなく(笑)、「春」らしきイメージがありそうです

高校へ進路の最終報告に行くとき、

お世話になったクラス担任の先生への手土産にと
いやがる(苦笑)息子に、無理やり(笑)持たせました。

先生「いやー、俺ひとりでこんなにたくさん喰えない、みんなに分けよう

で、職員室にいらした全員にゆきわたったとか。
よろこんでいただけたようで、一応(笑)ほっ

こちらは、やきりんご
スーパーで紅玉の半額セールをやっていたので、
いつものりんごケーキのついでに、やきました。

やきりんご.jpg

りんごの芯をくりぬいてシナモンシュガーをつめてバターをひとかけのせて
200℃のオーブンで30分やくだけ。

かんたんですが、焼きたてでも、冷たくなってからも美味しい

洋食ふうの献立にも、よくあいます
(例・ハンバーグ、春キャベツのパスタ)。
ぜひ、おためしください。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

« 3月11日。 | トップページ | 夢の万能細胞。 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月11日。 | トップページ | 夢の万能細胞。 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村

無料ブログはココログ