« 朝陽のなかで輝いて。 | トップページ | ナイティーそろって。 »

2014年9月19日 (金)

スコットランド独立?

cd.JPG

大がかりなジョークと思いきや、リアル?

ほんとにほんと?

わが国でいえば、熊襲の九州や蝦夷の東北

あるいは琉球国が独立するようなものでしょうか(ちょっとちがうか・・・)。

わが国でも明治維新の時期、もうちょっとで国家が二分されそうになった事件はありましたが
(榎本武揚の函館政府)、

あわや実現すれば北海道が独立国になったかもしれないところ。

現在の英王室はスコットランド王朝とイングランド・ウェールズの血を重ねてうけついでおられるし

英国史にのこるスコットランド系の重要人物は枚挙にいとまないと思いますが。

文人でもR・L・スティーブンソンやコナン・ドイルはスコットランド系のかたですね

スコットランド、いつかいってみたいと思いながらまだいったことはなくて

19日に投票結果が出るのだそうです。

スコットランド 住民思い複雑


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

« 朝陽のなかで輝いて。 | トップページ | ナイティーそろって。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

猿さん、こんにちは。
ご無沙汰しております。
9月に入って一気に秋になりましたね。朝晩は寒いくらいで、うかうかしてると体調を崩してしまいそうです。どうぞお気をつけくださいね。

さて、スコットランドの住民投票、結局反対多数で否決されましたが、もし独立派が勝っていたら、ものすごく混乱していたのではないでしょうか。
まあ、何はともあれ一安心というところですが、もともとイングランドとスコットランドって仲悪いしね。これからどうなるのか、ちょっと心配ですね。

猿さんも書いておられるとおり、日本だとやはり沖縄はちょっと文化が違いますよね。江戸時代までは琉球国だったわけですし。
今も、沖縄独立を掲げて活動している政治家さんがいるようですが、本当に沖縄の今後や沖縄の人たちのことを考えているのかなあ。ちょっと疑問。。。
もしも沖縄の人たちの意志がそうだったとしても、独立してやっていけるとも思えません。すぐに中国に占領されてしまうのは目に見えてるし。
どうにもこうにも、世の中きな臭いですね。

ところで猿さん、お掃除がんばっていらしゃるのですね!
すごいわ~~。
私も(少しでも)見習わなくっちゃ、と思います。

千華さま、ようこそ( ^^) _旦~~。
こちらこそ、ごぶさたしております。

スコットランド独立の是非を問う住民投票、なぜ
この時期に?? と不可解でしたが、
なんらかの利権がらみでしょうか。
いずれにせよ、英国の政府首脳はそうとうダメージを
うけていらっしゃるでしょうね(>_<)。

日本ではぴんときませんが、
かつてアイルランド独立まで過酷な紛争
くりひろげた歴史をたぐれば、
まったく信憑性がないわけでもなさそうですね。

>ところで猿さん、お掃除がんばっていらしゃるのですね!
>すごいわ~~。

ありがとうございます
うれしいのですが、
じつはほめていただけるようなごりっぱな動機でもなんでもなく

物心両面で八方ふさがり(笑)で打つ手もないので
依然ブーム(笑)の「おそうじで開運」にほそぼそと(笑)すがっている感じです

最初に考案したかたは偉いなあ
お金もかからず(笑)、ご利益があるかどうかはともかく
家や部屋がきれいで気を悪くする人はいませんね

なにしろ半世紀近く「そうじ・かたづけ苦手」で通してきたので
まさに後半生の宗旨替え(笑)ですね。
おほめのお言葉に恥じないように、できるだけがんばりたいです

急に涼しくなり、今年は秋が早いかと思っていたら
台風接近の影響かひさしぶりにじめじめした祝日明けです。
千華さんもお身体に気をつけて、お元気におすごしくださいね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝陽のなかで輝いて。 | トップページ | ナイティーそろって。 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

にほんブログ村

無料ブログはココログ