« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

子どもを護れ!

flower44.JPG

川崎市・多摩川河川敷の中学一年生殺害事件

本当に痛ましく、連日ニュース番組のトップに出てくるたびゆううつになります。

(早く、実行犯を全員検挙して警察発表してほしい)


わずか13歳の子に、なぜここまで酷いことができるのか・・・

人の心なき者に、人に該当する「法」があてはまるのでしょうか。

(現行の少年法って、第二次大戦直後に国土が荒廃して戦災孤児が激増した時代に、
貧しさやひもじさから犯罪にむかわざるをえない不幸な子を守るために制定されたんですよね。
激変した21世紀現代には、もはやそぐわないのでは)

情状酌量の余地なき凶悪事件の場合
犯人たちが未成年だとしても、実名と身元を明かすべきかと。

断罪するのもなまぬるく、実現不可能とわかっていても
「被害者とおなじめにあわせてやりたい」
とすら思います。

学校の先生がた、教育委員会、警察、司法関係、裁判員、マスコミ
大多数の皆さんがやはり「子を持つ親」ならば、
他人事で通りいっぺんの対応のみならず
「誰にも助けてもらえない」被害者のはかりしれない恐怖感、絶望感に
どうかぜひ思いを馳せてほしいのです。

(亡くなった被害者の写真やプライベートな情報がどんどん出てくるのに
加害者側が「生存権」でプライバシー保護されるのもなんとも解せない)

警察を筆頭に行政の力も借りながら
罪なき人が悪意ある者に害されないように、
法的にも物理的にも「自衛方法」を
広く市井に拡散する必要がありますね。

いわゆる「こども110番の家」やNPOもそうでないところもふくめて
学校や警察、地域で連携する「駆け込み寺」的な中継地があれば
と望みます。

ほんとうに、起こってからではおそいのですが、
しばしばセンセーショナルに報道される非道な事件から
防御法を学ばないのもまた浅薄ですね。

それにしても。

今回の事件ふくめ
未成年が関わる悲しい事件撲滅のために、私どもに可能なことできること、

大元よしきさんの見解お聞きしたいです。

ルポ・少年院の子どもたち

あのかたも私も、
ものの見方や考え方の違いはあれど

平和な環境ですこやかに成長する
子供たちの幸せ

を願う基本的な心情は一致していると思います。

おそらく大元さんが取材している施設で
過去も現在も
程度の差はあれ
集団暴行致死に関係して収監された人
は少なくないのではと察しますが

施設で生活する未成年の人たちを世話しながらつぶさにみている
現場のプロフェッショナルならば、
膨大なデータから
逆に
事件を未然に回避するメソッドもお持ちかもしれません。

ならばどうか声をあげていただきたい、
まさに「予防は治療にまさる」。

事件撲滅を願うばかりです。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年2月23日 (月)

ゆずの実ひとつ。

ネコのひたいほどのわが家の庭に、ぽつりと植えたゆずの木。

去年はたくさん実がなり、

ふろふきだいこんのゆず味噌、

レモン代わりにケーキやマドレーヌ、

ゆず湯も盛大に楽しんだのですが・・・

今回は
秋口に剪定したせい? か
ぱったりと実がつかなくなりました。

ついに天運にもみはなされたかとおちこみましたが・・・

ゆずの根元にしゃがみこんで目を皿のようにしていると

唯一、ぽつりと実がなっているのを発見! !

いや、うれしかったなあ

20150211164555.jpg

只一ツ 黄金(きん)の柚子の実 いぢらしく

摘み取りもせず 飽かずみとれる


来シーズン(来々シーズン?)はまた、
たくさん実をつけてくれますように。

ゆずの性質について、くわしく解説してくださっているページです。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2015年2月21日 (土)

ポケット・パンツ製作中

衣服に必須のポケット。

てづくりのふだんぎには、かんたんなポケットの種類がだいたい決まっています。

服地にあった接着芯をえらび
きちんとアイロンすれば
どんなに不器用でも、たいていなんとかなります
(と、思いたい)

シンプルなパッチポケット。
パッチポケット.jpg

はじめてミシンをつかう人の、最初の第一歩はこのパッチポケットからはじまる??

既製品のスカートやパンツにもありふれた、脇線
縫い目利用のポケット。
縫い目利用ポケット.jpg

・・・べつに作り方がむずかしいわけでもないのに
私、ファスナー付けとならんで
この縫い目利用ポケットが苦手で

それだけにここをクリアすると
(服の)完成まであとひといき!
な気分で、ほっとします・・・。

かんたんにつくれて見た目もグーな、切り替えポケット。
切り替えポケット.jpg

上の画像のパンツを裏返したところ。
片玉縁ポケット.jpg

コートやジャケット、チノパンでおなじみの、片玉縁ポケット。
(またの名を箱ポケット?)

出来上がりを急がず
あわてずに
ひとつひとつの工程できちんとアイロンかければ
かならずうまくゆきます。

(・・・じつは、このパンツは失敗で・・・
ポケットの位置が下がりすぎていて実際に着ると不恰好です
玉縁で切り込んだ後ろポケットは、腰高すぎるくらいに作るのがきれいに着るコツ。)

でも玉縁ポケットつくるのはすきなので
練習してもっとうまくなりたいですね

半端布のストックへらすのと
自分の服を調達する(笑)ために
パンツ5本つくる予定(ファスナーあき2プラスウエストゴム3)
で、完成すればスリーシーズンの着まわしに困らないですむ
はずなのですが(笑)。


ハンドメイド(洋服) ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2015年2月18日 (水)

おしゃれなユニクロ。

話題をよんだ、ユニクロとイネス・ド・ラ・フレサンジュコラボレーション。

ウェブでもみとれて楽しんでいます。

シンプル・シック
とよぶにふさわしい、着まわしの利くベーシックなおしゃれ。

誰もがもとめやすい価格設定
(人気商品は売り切れ続出なので注意)。

イネスだからこそすばらしく着こなせるんだな
とわかっているはずなのに、
着ればイネスにごくわずかでも近づけるかも?
と憧れをかきたてられますね

華美にかざりたてるのではない、おとなのエレガンス。

どこかでみたことがあるような
と思ったら、
クライ・ムキ先生のデザインにも、通じるものがありそう

これからも、ずっと
素敵なイネスに魅せられていたいですね

縫い目利用ポケット2.jpg

・・・似ても似つかぬ
とはいえ、おなじ「ユニクロ」の
工場から出た端布の一部が服地のワゴンセールで出ていまして、
うれしくて買ってきて
ほそぼそとミシンを踏んでいます


人気ブログランキングへ


ハンドメイド(洋服) ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

2015年2月17日 (火)

わが家でモツなべ。

寒い時期は、心まであたたまるなべ。

しかも、安上がり(笑)でうれしい。

ついでに熱燗できゅーっと一杯(やることを想像するだけですが)
やれば、身も心も安心してとけそうです

モツなべ.jpg

風水では、みんなでかこむなべものは
家族運・家庭運を高めてくれるそうなのですが、

残念なことに娘や息子はあまりモツなべファン(笑)ではなく・・・

どちらかといえばお肉たっぷりのすきやきのほうがうれしいようです。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2015年2月13日 (金)

バターはどこへ?

お茶のクッキー.jpg

昨年から始まったバター不足、

衆院選後に厚労省が「バターの市場出荷に努めます
との明言してくださったようですが、

依然、わが家の最寄りのスーパーではバター不在がつづいています。

チーズやクリーム、ほかの乳製品は豊富にそろっているのに
バターだけコーナーに無いのはなんとも奇妙な雰囲気

かといって、クリスマス商戦やバレンタインフェア

華やかなケーキやお菓子が払底しているわけでもなさそうで、きつねにつままれた気分

全く無い
わけでもなくて、近郊のスーパーを何軒もかけまわる(笑)と、

どこかしらでみつかります
(「おひとりさま1個限りでおねがいします」の但し書きはありますが)。

「バター不足」報道がでたとたんに
業者が買い占めて
膨大なストックがどこかの倉庫に眠っているのでは
・・・とかんぐっていますが。

(かつての『平成の米騒動』を思い出すなあ。)

バナナケーキ.jpg

格調高い高級なお菓子が買えなくて(笑)
たまにほそぼそと(笑)まずしいケーキをやいている身としては
はやく安心させてほしいですね。

おかげさまでやっと手に入れた(笑)貴重なバターで

今年もバレンタインのココアケーキをやきました。

ココアケーキ2.jpg

もったいなくてしあわせが身に余る
・・・なんてことはさらさらなく

だせばたちまちなくなってしまいましたが


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2015年2月 9日 (月)

頼むよー(泣)

台風が近い.JPG

気がめいる事件の報道多い昨今ですがこれは・・・

男性2人、海で流され不明=結婚ビデオ撮影中―兵庫

8日午後3時15分ごろ、兵庫県明石市二見町南二見の人工島突堤で、「友人2人が海に転落した」と一緒にいた男性から119番があった。兵庫県警明石署と神戸海上保安部などが捜索を続けている。
 同署によると、行方不明になっているのは兵庫県稲美町に住む24歳の男性会社員2人。友人の結婚式で上映するビデオを撮影していたという。
 2人は同日午後から、中学校時代の同級生ら計9人でビデオ撮影を開始。自転車とキックスケーターに乗って海に飛び込む様子を撮影しており、岸に戻ろうとしたところそのまま沖に流されたという。 


この寒中に、明石の海に飛び込んで沖に流される???

友人の結婚祝いにサプライズの動画撮影していた??

幸せな門出を迎えるはずが、このカップルもお気の毒です


・・・何年か前の、海岸の落とし穴で夫婦死亡事件を思い出しました・・・。

こちらも、今回と同じく20代前半の若い人たちでしたね。

無軌道、無鉄砲こそ「若さ」かもしれませんが
それで自分自身
や自分以外の誰かが取り返しのつかない結果になったら、なんにもなりません。

若いかたがたにお願いします。

どうか自分を大切にしてください。

自分をいかせるのは自分だけ、

そして
自分を大切にできなければ、自分のまわりの人も大切にできません。

決して自分を粗末にしないでください。


頼むよー(泣)。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年2月 6日 (金)

再生? コリアンダー。

駅前スーパーにあった根付きコリアンダー。

高価なもの(わが家にとっては・・・)
なので、
ネギのように再生できないかと
根っこをコップにさしておきました。

20150131100051.jpg

2,3日ほどで葉っぱがでてきました。
香りも(当然だけど)
ちゃんとコリアンダー独特の香り。

英名コリアンダー、タイではパクチー、中華では香菜。

鼻につく独特の匂い、
嫌いな人は見向きもしないし
好きな人はやみつきになる
という不思議なハーブ。

鎮静や解毒、アンチエイジングなど
すばらしい効能もあるそうです。

私、最初は匂いが気になったのですが、
今や、やみつきになりつつあります

パクチー水栽培.jpg

1週間後。だいぶのびてきました。
薬味くらいには、使えるかも。

調子にのって、カットした牛乳パックに
庭の土と砕いた炭、麦茶のかす、たまごのから
をまぜて
根っこを投入(せり科なので水も多めに)。

こちらはやっと、葉がみえてきたていど。


コリアンダーの自家栽培は
種まきして育てるのがもっともよいのだそうで、

はかないおつきあい(笑)かとも思いますけれども

もうしばらく、キッチンの片隅でグリーンを楽しませてくれそうです。
元気に育ってくれたら・・・とてもうれしいなあ


人気ブログランキングへ


ハンドメイド(リメイク) ブログランキングへ


にほんブログ村

2015年2月 2日 (月)

ショック。

ベルばら。

モデルの雅子さんがお亡くなりになったとのネット記事を昨日みました。

昨年、著書を上梓されたばかりなのに・・・信じられません。

雅子オフィシャルブログ「雅子の美しいおはなし」Powered by Ameba

歳を重ねるごとに洗練されてゆく美しさ、アラフィフ世代のあこがれでした。

文字通りの佳人薄命は、とても悲しい。

これからいっそうのご活躍を楽しみにしていただけに、残念でなりません。


所属事務所のページです。とても綺麗なかたですね。

文化出版局の本でよくお仕事されていたので名前だけは存じあげていました。

ご冥福をお祈りします。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2015年2月 1日 (日)

いつもの紅茶シフォンケーキ。

息子の誕生日に、ささやかなてづくりバースデーケーキ

といっても、ふだんの紅茶シフォンケーキです

紅茶シフォンケーキ.jpg

甘いものはほとんど口にしない息子の、唯一好物なケーキ。

バター払底のおり、
ノンバター(笑)でサラダオイルと
メレンゲの別だて式がポイントの、かるい口当たりが魅力。

ついに10代最後の誕生日、
大学が休暇に入り
現場作業員(のバイト)も板についてきた?
彼の幸せな1年間になりますように。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村