« 瀬戸つよしさん。 | トップページ | 不死鳥。 »

2016年3月 3日 (木)

花粉(苦笑)。

ぐっと春めいて、あたたかい陽気になりました。

はかゆかゆ(笑)、

耳と鼻はいつも詰まっている感じ

20160218142707.jpg

月いちの、実父の通院のつきそいをぶじ終えて、ほっ。

・・・毎年のことなのですが、この時期はちょっとつかれます

20160218142720.jpg

春の明るさが、かなしい


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 瀬戸つよしさん。 | トップページ | 不死鳥。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ステキなお雛様ですね!
私はもう何年も出していない、娘の(^◇^;)
だすスペースが無いんよねー、
玄関しか無い!

片付けている場所は湿気が多い無いので保存状態はだいじょうぶなんだけどね!。

わたしが子供の頃はー、
姉にはありましたが私には無くて、むかしはその子その子にって買わなかったしー。なので姉が持って行きました。

娘の内裏雛、わたしは好きなんですよ、
なのでムスメが嫁ぐ日が続い来たら持たせます。はやくそんなこと日が来ないかなぁー。

ムスメの年齢の頃って私は一応は婚約してた様に思います。たぶん。

花粉症も辛いです!メガ痒いかゆい!顔文字耳の中まで痒い!鼻水も本当にまずだもんねぇー。
マスクで頑張っています。
眼は洗っています。

1年で一番いやな季節ですねー。

しばらくガマンしようね!

ローズさん、ようこそ( ^^) _U~~。

このすばらしいお雛様、病院で撮らせてもらいましたcamera

これだけ格調高い逸品が、うちに到底あるはずもなくcoldsweats01・・・
わが家houseのは、こちらです。

http://plaza.rakuten.co.jp/sarunoanata/diary/200703030000/

各家庭で代々たいせつにつたえられてきたおひなさま、少なくないでしょうね。
戦前につくられたお雛様も、機会あればみたいです。

お母さんから娘さんへ、さらにその娘さんへ
と伝えてゆく、なくしたくない風習ですねlovely

春先は・・・
こどものころは大好きな季節だったのですがweep・・・

そうでなくても京阪では
じめじめ湿気が多く異様に暑い夏がとても長引き、
暑いか寒いかで「ちょうどよい」時期がとても短くなったような気がします
(四季というより二季?)coldsweats01

ローズさんも、お嬢さんがご結婚されてお雛様をひきつがれ、
さらにお嬢さんのお子さんに伝えてゆかれる日cherryblossom
待ちどおしいですねhappy01

あらら、

確認せずに投稿したら、どえらい迷文になってましたねー、珍文と言うべきかも(^◇^;)

猿さんの御宅のお雛様も、同じく素敵ですよー!!
雰囲気似てるし!

我が家のは木目込み人形風のお顔だけど衣装は木目込みではありません。

本当に大切に保存して永く残していかなきゃ!ですね!

我が家で一番湿気の関係無い場所に保存ですよ!(唯一外壁に面していない小さな押入れ)

ローズさん、ようこそ( ^^) _U~~。

>我が家のは木目込み人形風のお顔だけど衣装は木目込みではありません。

すごく凝ったお雛様ですねlovely
家族の皆さんにも大切にされているのが伝わってきます。

お雛様のみならず伝統のお人形は、その時代の「美人」を反映している
と思いますが、
昭和の時代のお雛様は有名な女優さんや
皇后さまそっくりなものもあるそうで、みてみたいなあeyehappy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 瀬戸つよしさん。 | トップページ | 不死鳥。 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村