« 宝田明さん | トップページ | 色違いのセーター。 »

2016年6月26日 (日)

「世界の子どもたちへ編み物作品を贈ろう」プロジェクト・今度はアフガニスタン

色であむセーター3.jpg

三井住友海上と日本ヴォーグ社が中心に運営されている
世界の子どもたちへ編み物作品を贈ろう』プロジェクトより
活動報告と案内が送られてきました。

送付エリアが、今年はベトナムからアフガニスタンになったとのこと、

ワールド・ビジョン・ジャパンの提案を受け、
今年は、より支援を必要としているアフガニスタンの子どもたちを支援します。
古くから「文明の十字路」と呼ばれ、多彩な文化が花開いたアフガニスタンですが、
1979年のソ連軍事侵攻と長年にわたる紛争により社会・経済基盤は破壊され、
今もテロの脅威の中、人々は苦しい生活を強いられています。
内陸で寒暖の差が大きく冬は気温がマイナス20℃まで下がることもある西部の
中心都市ヘラートに住む子どもたちの体と心に、温もりを届けたいと思います。

・セーター・帽子・マフラーを募集します。※Sサイズ以下の幼児用のニーズが高くなっています。
・10月17日(月)~10月20日(木)の期間限定で、作品を受け付けます(送付先は後日案内)。

われこそはというニッターのみなさま、ふるってご参加よろしくお願いします。

20160114161359.jpg

アフガニスタンのことはよく知らないのですが、
シルクロードの拠点でもあり、最近では
皇室の皆様も観覧された『黄金のアフガニスタン展』は記憶に新しいですね。

ガンダーラ、ヘレニズム、東西交流・・・

世界の財産ともいうべき文化遺産地帯が内戦やテロで破壊されるのは
なんたる歴史文明の喪失だろうと悲しくなります。

安全と平和
すこやかに子供たちが育つ明るい未来を、
ただ願うばかりです。

【画像あり】タリバンの手に落ちる前のアフガニスタン → 海外「美しい」「見てて切なくなった・・・」「誰のせいだ!」

美しい国、アフガニスタン


人気ブログランキングへ


編み物 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

« 宝田明さん | トップページ | 色違いのセーター。 »

あみもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 宝田明さん | トップページ | 色違いのセーター。 »

フォト
無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

にほんブログ村