« びっくり仰天したこと。 | トップページ | 『暮しの手帖』の直線裁ち。 »

2016年7月20日 (水)

缶の箱がすき(^^)。

缶の箱1.jpg

いつのまにかたまってくる、頂き物のお菓子や海苔の蓋つきの缶の箱。

スチール缶でかるくてじょうぶ、みためもカラフルなので
ついついとっておいて、
いろいろ楽しんでいます(憧れのミニマリストには、やはりなれそうもない(^^;))。

思えば遠い昔、小学校高学年の家庭科で
学校指定の裁縫用具一式そろったソーイングボックスを購入するのがきまりだったのですが
モロゾフのアルカディアの箱に
にあった針山やハサミをてきとうに入れて持って行った、
家庭科の先生のあわれみの視線(笑)もなつかしい記憶です。

現在(笑)のソーイングボックス。

缶のソーイングボックス1.jpg

もう20年以上愛用しています。
いただきもののウイスキーの空き箱、スコットランド伝統の手仕事の
いろんなようすが描かれたイラストがきれいで、

缶のソーイングボックス3.jpg

お父さんが

「なんかに使うか?」

とくれました(彼にしては、気が利いている)。

缶のソーイングボックス2.jpg

ふだんはミシンの上にぽんとほうりだしています。

ボタンやボビン、ミシン糸(普通地用とニット用)、ミシン針、手縫い糸
あみもの用のこものやソーイングの付属品など
すぐ散らばってしまうこまごましたものを収納するのに、ふたつきの箱はとてもべんり。

缶の箱3.jpg

手前は1円玉の貯金箱、これぜんぶでまだ、300円に足りません

スーパーのレシートはあっというまに箱いっぱいにあふれそうになるのに
お金はちっともたまらない(苦笑)のは、なぜ?

人気ブログランキングへ


手芸・ハンドクラフト ブログランキングへ


ハンドメイド(リメイク) ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

« びっくり仰天したこと。 | トップページ | 『暮しの手帖』の直線裁ち。 »

ソーイング・リメイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« びっくり仰天したこと。 | トップページ | 『暮しの手帖』の直線裁ち。 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31