« 一抹の清新な風のごとく。 | トップページ | じゃらじゃら(爆)。 »

2016年11月10日 (木)

時代は、動く?

世界が注目した、アメリカ大統領選挙。

あっと驚く

・・・というより、大マスコミの不確実さ、見識のなさがクローズアップされる

劇的な結末になりましたね。

アメリカ大統領選挙2016

NHKしかつけていなかったので民放各局はわかりませんが、

本元のNYタイムスでは

午後1時過ぎにはトランプさん当確発表したのに

NHKは「接戦がつづいています」とはぎれわるく、

5時近くに唐突にトランプ氏勝利宣言の映像放映され、

その後はたらたら。

ヒラリー・クリントン大統領誕生でシミュレーション

していたであろう識者の皆さんのコメントもなんだか切れ味がわるかった、

風向きが変わったときにさっと寝返れるように

準備おこたらないのが大マスコミの強みだと思うのですが

さすがに間に合わず?

大マスコミはトランプさんがきらいでヒラリーさんがすきなんだな

というのだけはなんとなく伝わってきました。

すでにオバマさんで民主党政権が2期8年経過、

その間も不況が解消されず

不法移民問題やISの脅威が一般市民をおびやかすなど

要因は複合的なのでしょうが、

ネットサーフィンして政治思想の閨秀サイトめぐりをしていると、

大国アメリカですら例外ではなく、

『「グローバル」から「ナショナリズム」に変換する世界の潮流』

とのご意見に、なるほどとうなずかされました。

かなりきわどいけれども

安倍さんにとっては千載一遇、

戦後70余年にして、ようやく名実ともに独立国家が再現する機会となりそうです。

(そしてそれ以上に重要なのは、国力増強と平和繁栄の維持。)

ともかく、わが国にとってより良き方向にすすんでゆけますように。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 一抹の清新な風のごとく。 | トップページ | じゃらじゃら(爆)。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

あっと驚く結果でしたね!
でも大統領と言う立場が人を育てると思ったりもしています。
仕事で大成した人ですから違った目線から国を変えて行くかもですね!
不用意に摩擦も起こさないかも?とか思ったりもしますが、どうかなぁ?
商売人は駆け引きも上手いかも。
娘婿さんも賢そうだし、しばらくはトランプファミリーを見ていきましょう。

ローズさん、ようこそ( ^^) _U~~。

トランプさん、アメリカンドリームの成功者であるだけでなく
3回の破産から復活した人物でもあるので、ピンチにもそれなりに強いんじゃないかな
と期待しています。

ヒラリーさんの勝者をたたえるスピーチはいさぎよくて立派なもので
心うたれましたが、

選挙から2週間たってもまだ集計結果の出ていない州が在ったり、
いくつかの州で得票見直しの機運があったりとなんだか奇々怪々ですね

ヨーロッパやアジア、中近東ではすでに
女性の首相や大統領が何人も登場しているのに
意外にも『自由の国』アメリカで女性の大統領はまだなんですね。
遠からず現れそうですが・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 一抹の清新な風のごとく。 | トップページ | じゃらじゃら(爆)。 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村

無料ブログはココログ