« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木)

紅白ソックス(笑)。

大きめのドットもようのくつした。
なぜか、この配色であんでみたくなりました。

1



みようによっては・・・初日の出、日の入り
に、みえなくもない??

お正月は、なにはなくとも紅白ですね(笑)。

2


3同じ糸のネガとポジですが、
白地に赤ドット
をあむとちゅうで、糸が足りなくなって
別メーカーの糸を足しています。

でも、見ればくっきり糸のちがいがばれてしまいますね。


来る年の祈願は、
プライベートでは微に入り細にいり
たくさんありますが、

どうか、地震がない年であってほしい。
(むろん来年だけでなく願わくばその先も永劫に、ですが)

痛切に願います。

4



みなさま、どうかよいお年を。


編み物 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

2016年12月27日 (火)

ゆく年くる年。

今年ももうすぐ終わり、

としをとると(笑)1年々がとぶようにすぎてゆきます。

個人的に、3月~5月くらいまで花粉症になやみ、

6月~10月まではあまりの酷暑sunに無気力(苦笑)になり、

快適な時期はほんとに短くて貴重、

なことになってしまいますが、

もっとたいせつに限りある時間(笑)を生きなければとしみじみ思います。

予期しない天災が多いので、

ぶじにすごせるだけでも、とても幸せですね。

「さる年が終わっちゃうよー」

といったら、

「おまえの天下もここまでだなsmile

とお父さんにいわれました。

いったいなんのことやらcoldsweats01


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年12月24日 (土)

メリークリスマス。

クリスマスxmasなので

ワインwineを奮発して(といっても、国産の安物ですが)

フランス料理っぽく(笑)

ビーフシチューまがいの牛すね肉の煮込みをメインディッシュに

(男たちがまたたくまに平らげましたが)。

1_2
自家製の素朴なりんごケーキではあきたらず、

息子がネットで注文したゴジラのクリスマスケーキ(爆)。

なんでもありな世の中。

2_2


しかし、「ゴジラをたべる」発想は、ちょっとすごい。

メリークリスマス。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年12月21日 (水)

冬至はゆず湯。

横着して、年中行事にはとんと無頓着(困)なのですが、

冬至はべつ(笑)で、

なにはなくともかぼちゃの煮つけ、

それにゆず湯spaを楽しみますconfident

庭のゆずの実がとれる年しかできない(笑)、

安上がりのマイ行事。

ところが、お父さんはゆず湯が苦手で、

「(ゆず湯に)入るとヒリヒリするbearing

といやがります。

まあ、かんきつ類のジュースのおふろにはいってるようなもんだから

致し方ないのですがcoldsweats01

来る年もまた1年、つつがなくすごせますようにconfident


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2016年12月19日 (月)

室内ばきふうソックス。

13wayブランケットの残り糸であみました。

素朴な丸みとざっくりした編地が魅力的。

みためよりずっと簡単で、みるみるうちに編めてしまいます。

3wayブランケットのしんどさdespair(ただまっすぐ編むだけなのですがcoldsweats01・・・)

がうそのよう。

2完成がはやくてしかも実用的、

ソックニッターはやめられませんhappy02

(・・・というほどの技術もなにもありませんが(苦笑)・・・)。


人気ブログランキングへ


編み物 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

2016年12月16日 (金)

超VIP来日

ジャイアンに「貸す」ともいってない愛読書を強引にとられたクラスメートが、

おどおどと

剛田くん・・・、あの、このまえの本のことなんだけど・・・

・・・読み終わったら、いつか、返してくれるんだよね

ジャイアン(しれっと)「・・・まるで俺が借りた本返さないような言い方だな

ジャイアン(威圧的につめよりながら)

「いつ、返さないっていった?永久に借りておくだけだぞ」

のび太(思わず)「じゃ、つまりどろぼうじゃないか

・・・・

・・・・

・・・北方領土返還問題って、つきつめると

こうなりそうです(泣)。


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年12月14日 (水)

年末は『忠臣蔵』。

12月14日は四十七士討ち入りの日にちなんだ日だそうです

(史実では旧暦12月14日だったらしいので、現在の1月? )。

忠臣蔵

赤穂事件

赤穂事件を題材とした作品

実際の赤穂事件が起こった1703年から、300年以上たっても人気衰えず

演劇に小説に映画にTVドラマに多彩な名作を輩出している、

きわめて日本的な出来事といえるかもしれません。

つきつめると論理ではなく感情、

「忠心」の美名のもと「殺人」が美化されてしまう(困)、

エモーショナルな民族性がよみとけそうです。

実父に、「『少年倶楽部』には『忠臣蔵』が載った?」

と聞くと

毎号載ってた」そうで、

まさしく時代、日中戦争から太平洋戦争と

戦時色濃い時局の下、国家に忠誠を誓うことになぞらえて

戦意高揚のナショナリズムに『忠臣蔵』は利用されたのでしょう。

実父に「吉良さまがした悪い事ってなに?」

と聞くと

「知らん。具体的に悪いことをしたのかしないのかなんてことは

(執筆陣には)どうでもよくて、ただひたすら

吉良は大悪人だ悪者だ』というニュアンスだった」

史実の吉良さまはインテリで名君、家臣領民に慕われていたといいます。

吉良さまの浅野さまいじめも、ほとんど後世の創作

(その起源は、市井の井戸端会議に尾ひれのついたゴシップ?)

で、史実の確かな根拠は無いのだそうで。

逆の立場で考えれば、

「さかうらみのはてのストーカー殺人」

は、21世紀現代にはじまったことではないのだな、とdespair

実父「(実際の吉良さまは)最期まで、なにがなんだかわからなかったんじゃないの?

吉良さまは単なる被害者で、かわいそうだよ」

仇討ちといっても、合意?の上で

1対1の果し合いでもなく

47人もの偉丈夫がたったひとりの老人を

夜襲で邸内に乱入して殺害する

・・・といったらむしろ士道にもとりそうですねgawk

物事は、みる側面からしてがらりと変わるeye。というべきでしょうか。

こんな説もあるようです。

「忠臣蔵」の美談は、ほとんど大ウソだった! 赤穂義士、仇討ちは「就活」が目的?

なるほど。

もっとも、吉良さまは高家筆頭

すなわち将軍家の礼儀作法・マナーの先生というべき立場で、

その吉良さまを斬殺してはたしてお召し抱えの口があるのか

という疑問は生じますが。

昭和30年代の傑作映画

忠臣蔵』や『赤穂浪士』では吉良さまはいかにも憎々しく、

これでもかと浅野さまをいじめぬき殿中の人前でも罵倒する悪役ぶり、

まるで「さあ斬れ、」「斬ってすててくれ」とリクエストしているかのような

わかりやすさです。

忠臣蔵(の名称の由来は、近松門左衛門のヒット作『仮名手本忠臣蔵』)は

あくまでドラマであり、「史実」と切り離してたのしむのがベストのようです。

とくに主要な三役(浅野内匠頭、吉良上野介、大石内蔵助)は

当代の人気スターが扮するので、視聴者としてもみる楽しみは大きいですね。

・・・個人的に、進藤英太郎さん扮する吉良さまは素敵だったなあlovely

ハリウッドの大作、キアヌ・リーブス主演の『47RONIN』

も奇想天外なエンターテイメントで面白そうです。


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

2016年12月11日 (日)

祝・4連覇と来シーズンの飛翔。

羽生結弦選手、グランプリファイナル4連覇。
羽生くんの優勝はむろんのこと、
日本勢の活躍、さらに今回のGP
2位ネイサン・チェン選手、3位田中刑事選手

のびざかりの東洋系の若手選手をみられるのはとてもよろこばしかったですhappy01

ひとつ気になったのが
中国の若き天才ボーヤン・ジン選手はいずこ?
と思ったのですが
今シーズンはやや不調だったようですね。

来期の巻き返しに期待していますgood

NHK杯のエキシビション、
美しきプリマの定番ともいえる『瀕死の白鳥』
を、男性アスリートのソロで拝観できるとは
(しかも似合ってる!happy02 スリムで首が長いので、まさしく白鳥か鶴をイメージ)。

客席もほとんど女性ファンのようですlovely

来年は『酉年』、いっそう飛躍の一年になりますようにfuji

その前に、今年をしめくくる「全日本フィギュア」が開催されますね。
羽生5連覇なるか 「全日本フィギュア」フジ中継は4メディア連動

ファンの皆さまにとっては、目が離せないeye
凄いクリスマスプレゼントxmas

画像は愛国の閨秀サイトからお借りしました。

sunを抱いて天翔ける白鳥?

佳き年になりますように。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年12月10日 (土)

やっぱりレトロ好き(^^)。

1ぼつぼつ愛車の買い替えどきだというので、

お父さんがネットでみつけた中古車展示会に連れて行ってくれました。

大阪・南港の展示会場。

赤れんがの建物がすてき。

4曲線ラインが郷愁をさそう1950年代調。

あれ?

もしや、『中古車展示会』

というより

『クラシックカー展示会』smile???

お父さん「まちがえたcoldsweats01

しかしめったにお目にかかれない

時代を駆け抜けたクルマcarに、うっとり。

2現行の軽乗用車の60パーセントほどの大きさのかわいらしいミニカータイプ 。

これはBMWですが、フランスのシトロエンでも似たタイプがあったような?

ヨーロッパの歴史ある市街を走るとおしゃれでしょうが、

これで高速を通行するのはちょっとこわいかもeye?

3




7こちらは1970年代?

往年の欧米の映画movieに出てきそうななつかしさ。

・・・というわけで、

お値段的にも、とうてい私どもの手の届く代物ではありませんが、

楽しませていただきました。

Photo
帰りにみかけたポスター。

これはちょっといってみたい、かも。

シンガーの手回しミシン、これほしいなあlovely(買えないけど・・・)。

手に入れても、つかえないかも。

みてるだけでしあわせですがconfident


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年12月 8日 (木)

まっすぐ編む・3wayブランケット。

3way1
ごしょう産業さんが100均に卸している

『なないろ彩色』であみました。

アクリル85パーセント・ウール15パーセントで

かるい着心地にあみあがります。


河合真弓先生の『大人から始める棒針編み』(主婦の友社刊)より。

ひたすらまっすぐ、等間隔の小さな模様編みをつづけますcoldsweats01

ボタン穴は模様編みのかけ目を利用。

ボタンどめで羽織ればケープふう、

3way2ウエストまで下せばオーバースカート。

ひろげてそのままひざかけにも。

・・・もっとてっとりばやく(笑)

真四角にたたんで椅子に敷けば座布団代わりbleah?

寒い時期snowのあみものを楽しくしてくれそうです。


人気ブログランキングへ


編み物 ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

フォト
無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村