« OSK『マイ・ディア』。 | トップページ | なつかしいフィギュア・人形。 »

2018年10月29日 (月)

英雄チャンフンダオ。

Photo ベトナムに行く機会あれば
ぜひあいまみえたい御方、それが・・・

救国の英雄チャンフンダオ

わが国では、鎌倉時代、元寇のとき。
北条時宗の同時代人ですね。 

世界最強の大モンゴル帝国、元
の侵攻を迎え撃ち、 
生涯に3度、元をやぶった、まさしく大越の英雄

大越皇帝の甥として高い身分に生まれながらも
父の遺恨で朝廷と対立した時期もあり、
血気盛んな若き日は
ほかの王族と結婚の決まっていた皇妹を略奪婚のロマンスも。

しかし智勇、兵法にすぐれ、 
30代になるかならずの白面の青年時代には
侵攻してきたモンゴル軍を撃破、
追撃する大戦果。

さらに20数年後、再度大元帝国の侵攻をうけたとき
元の脅威に降伏を主張する皇帝に対し、

歴戦のつわものである猛将は

「戦わずして降伏するくらいなら、私の首を差し出せ」
 
と皇帝を鼓舞したという。

勇ましいなあ。

結果、総司令官チャンフンダオはたくみな人海戦術で
元軍をかく乱して大勝。

やがて再度の元の侵略にそなえて『諭諸裨将檄文
を書き、武将たちの士気を高めた。
(この檄文、後世の対フランス活動、ベトナム戦争の時にも人民をふるいたたせたといいます。) 

その勇猛果敢な生涯、
香港か台湾資本でスペクタクルドラマ化してくれたら、
『三国志』に比肩する人気作になりそうですね(ちょっと強引?)。

31547879 現在のベトナムでは
陸軍士官学校や
軍艦にも
チャンフンダオの名が冠されています
が・・・

ゴック先生に聞いてみたところ

「・・・チャンフンダオ・・・?」

と、一般のかたはあまり聞きなれない、くわしくないもよう。

(ゴック先生ふくめ、いまのベトナムの若い人たちにとって
学校でならう国家の偉人は、ベトナム戦争の英雄なのかもしれません。)

まあ私どもだって、
外国のかたにたとえば
「北条時宗って、どんな人?」
ときかれて仔細に答えられるかといえばかなりあやしい(爆)ので、
致し方ない、のかも。


人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

« OSK『マイ・ディア』。 | トップページ | なつかしいフィギュア・人形。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« OSK『マイ・ディア』。 | トップページ | なつかしいフィギュア・人形。 »

フォト
無料ブログはココログ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

にほんブログ村