« ミシンのメンテナンス。 | トップページ | ボトムからリメイクバッグを。 »

2019年1月11日 (金)

『若い日本』山口采希さん。

くりかえし、聴きほれています。

若い女性シンガーののびやかな歌唱が、いっそう詞と曲のよさを引き立たせていますね。

本来は、奈良県大和高田市が発祥の地。
1964年東京オリンピックの2年前、1962年に一般公募された
『国民の歌』で、市職員のかたが応募した作品がみごとグランプリに輝いたのだそうです。

大和高田市で生まれた国民の歌
若い日本

うら若きシンガーソングライター山口采希さんは
東大阪市ご出身とのことで、なんだかうれしくなりました。
ゆくゆくは花園ラグビー場、ラグビーをテーマにした楽曲もてがけていただきたいですね。
今後いっそうのご活躍に期待します。

​​​​「若い日本」~国がさくらの花ならば、ひとりひとりが花びらだ 輝く誇りを持っている​​​​



人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

« ミシンのメンテナンス。 | トップページ | ボトムからリメイクバッグを。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミシンのメンテナンス。 | トップページ | ボトムからリメイクバッグを。 »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

にほんブログ村

無料ブログはココログ