« ぶじ戻りました! | トップページ | バイクの渦にのまれて。 »

2019年2月 7日 (木)

ベトナムエアライン。

関空にて、搭乗まえ。
関空~ホーチミンは、約5~6時間弱。
関空~ハノイだと約3時間半~4時間。
意外に、ベトナムは近いです。

Photo はじめて乗る、ベトナム航空の旅客機。
ピーコックブルーの機体がおしゃれ、
客室乗務員のみなさんも、同色のアオザイをお召しです。

Photo_2 途中で出る、機内食。
ベトナムに到着すれば、美味しいものたくさん食べられるので、
体調管理(笑)も考えて、ひかえめにいただくのが吉、かも。
 
1 機内上映(ゲームや紀行番組、アメリカ映画に韓流と、いろいろ選べる)
のベトナム映画『​仕立て屋サイゴンを生きる​』。

1969年、サイゴンの老舗ドレスメーカーの跡取り娘
の主人公は、欧米の最新モードに夢中で、
伝統のアオザイの仕立てにプライド高い母親と対立していた。
そんな彼女がとつぜん2017年現代にタイムスリップしてしまい・・・
かつてのわが家だった店はさびれて事実上閉店、
老いさらばえて酒びたりの落ちぶれた自分自身と衝撃の対面。
やむなく現代のファッション業界にもぐりこみ
60年代のセンスの古さをわらわれながらも奮闘するが・・・

ベトナム映画祭2018『仕立て屋 サイゴンを生きる』

・・・結局、彼女が敬遠していたアオザイの価値と
アオザイにこめるママの思いに覚醒して、
『アオザイ』をキーワードにお店をたてなおすんだろうな
と想像しながら、途中で寝てしまいました

2 おしゃれなコメディーなのでしょうが、
1969年当時のサイゴン市の雰囲気やアオザイで街をゆく女性たちの美しさ、
黒ミシン(もちろん足踏み)をかろやかに駆使するお針子さんたち
のレトロ感、どれをとっても好みで、つぼにはまりました

ネットの無料動画で配信してくれないかなあ。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

« ぶじ戻りました! | トップページ | バイクの渦にのまれて。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ぶじ戻りました! | トップページ | バイクの渦にのまれて。 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

にほんブログ村

無料ブログはココログ