« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月25日 (土)

チノパンからリメイクバッグと端切れでポーチ。

1_6 ウエストが合わなくなったお父さんのチノパン2本。

 

2_6 あれこれ考えるのもめんどうで(苦笑)、いちばんかんたんな四角いバッグに。
いちおう、底部分を折って底まちをつけて。
直線縫いは、やっぱりラク(^^)。


3_2 バッグを裁断して残った余り
と、今までの余りぎれをプラスして、シンプルなポーチ。

チノパン+チノパン、
チノパン+カーキ色デニム、
チノパン+コーデュロイ。
紺のチノパン+黒コーデュロイのモノトーンポーチもつくったのですが・・・
息子に持っていかれた(^_^;)。

トート型ポーチは、小さくしたファスナー付きトートバッグそのまま。
四角いポーチの色きりかえ部分は外ポケット。
いずれもブティック社の『​型紙いらずの直裁ちこもの​』を参照しました。

新しいカットクロスを買うのでもなく、ぜんぶ
リメイクしたそのまた残りの廃品利用。
・・・逆に、身近にあるものを「使いきる」むずかしさを痛感します。
みみっちいけど、好き(爆)だから一生つづけるんだろうな(^_^;)。

4_1 ならべてみました。

・・・ならべると、「バッグの増殖」みたいで
不気味かも(・_・;)。



人気ブログランキング


ハンドメイド(リメイク)ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

2019年5月23日 (木)

コーヒーかすでピンクッションを。

長年つかっているピンクッションが、裂けて綿がはみだし、そろそろリニューアルのタイミング。

1_5

真夏日のつづく酷暑で、天干ししてカラカラになったコーヒーかすをためて・・・

10センチ×10センチ(ぬいしろ1センチふくむ)にカットした
表布(ちりめんふうポリエステル)と裏布(デニム)を
つめものの入れ口を残して四角く縫い合わせ・・・

コーヒーかすを投入したあと
毛糸くず(ウールが◎)とパンヤわたをふくらみがでるまで適当につめる、
入れ口をとじれば、完成。

2_5

こどものころ読んだ本に、針山にコーヒーかすをいれると

「・・・コーヒーの油で針がさびず、針仕事していてもコーヒーの良い香りがします」

と、ありました。

新しいふだんづかいのピンクッション、長くつかえますように。

針を刺しているうちコーヒーかすが出てこないように、
表布の化繊は二重にして補強。
使用する布も、裁ち落しやリメイク後のあまり布です。

ネットで検索すると、
さらにお手軽で簡単でしかも合理的、エコでべんりなリサイクル方法が
たくさん紹介されていて、目からうろこ(笑)。

 



ペットボトルのふたを利用したピンクッションも、
いずれつくって活用してみたいです。

さび止め効果! コーヒーかすで作る針刺し

〔簡単! かわいい! そして使える!〕指輪型ピンクッションの作り方♪


人気ブログランキング


ハンドメイド(リメイク)ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

2019年5月21日 (火)

東京のムーミンカフェ。

1_4

研修中の息子から送られてきた画像。
東京方面には、ムーミンカフェがいくつもあるみたいです。

2_4

うわさのムーミンバレーパークには、まだ行く機会えないようですが
(「(現在は)ものすごく混んでいる」そうで・・・)、
いずれ行くんだろうな。

これは、わが家の冷蔵庫に貼っているマグネット
の画像👀。

Photo_7

・・・険悪な雰囲気のムーミンとノンノン(笑)。

あら素敵。・・・まるでマンガだ\(◎o◎)/!。

・・・ブラックでナンセンスで、
やっぱりムーミンはコミックスが最高(^-^)。


人気ブログランキング


本・書籍ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2019年5月19日 (日)

バーバラ寺岡さん。

料理研究家からスタートして、
フード&風土コーディネーターとして多彩なご活躍された​バーバラ寺岡​さん。

・・・じつは長年のファン(笑)で、本も何冊か持っています。

Photo_6

最近おみかけしないなと思っていたら、
2017年6月2日に他界なさっていたとこちらのウェブ記事で読みました。

欧州邦人 気になる人

バーバラ寺岡さんを偲ぶ

ハンガリーと日本の混血で、華やかで魅力的なハーフ美人
と思い込んでいましたが、その人生行路は波乱万丈。

第二次大戦終戦の年に動乱のハンガリーに生まれ、
日本の外交官だったお父様と生き別れになり
貧困母子家庭で幼少期をすごす
(戦後社会主義国となったハンガリーで、元ブルジョア階級の子女はいっそう迫害されたのかも)。 

幸運にも8歳(数えると、サンフランシスコ講和条約以後)
でお父様と再会でき、はじめて日本へ。 

ハーフであることから学校のいじめ、アイデンティティの確立に苦しむ
いっぽうで、大使令嬢として丁重に遇されまたそれに相応しい礼儀作法を学ぶ。

お父様の任務で南米やイランを転々とし、各国のセレブリティー
との交流・社交。


しかしお父様の早すぎる他界で、異国で遺されてとほうにくれるお母様を支え
高校時代から通訳や料理の道で自立。

結婚、出産、離婚。

過度のダイエットで身体を壊し、後遺症で美容に悩む。
若いうちから、手術やなんどかの大病。

・・・めまぐるしいアップ&ダウンから、独自の健康法やレシピ、美容術をあみだし、
実生活にもとづいたユニークな生活用品グッズなども多々考案。

もう、細腕繁盛一代記なんて評価するのも、もうしわけないほどに
凄く凝縮された劇的な半生で、
NHKの朝ドラで、ぜひドラマ化🎥
してほしいほどです。


72歳は今の時代では、まだまだお若いですね。
ハンガリーの伝統料理や伝統菓子、
刺繍はじめすばらしい手工芸の紹介や
温暖化し亜熱帯化する現代日本に対応する
次世代のファッショングッズ🎽、
もちろん近年手がけておられた「介護」の分野でも、
いっそう活躍していただきたかったと、惜しまれます。

ご冥福おいのりいたします。


人気ブログランキング


本・書籍ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2019年5月18日 (土)

続・つかれました(笑)。

0_1

初公開(爆)・わが家のキッチン(笑)。

大掃除(笑)のあと。

「つかっているとき(調理中・食事中)以外は、
いっさいものをおくな、出しっぱなしにするな」

との、お父さんの厳命(笑)。

2_3  1_3   

このシステムキッチンもリフォームしてもう15年になります。

4

入り口からみたところ。

3_1

食器類・グラス、収納もかなり吟味して処分しましたが、
まだまだ処分できるもの、すべきものがありそうです。

5  
愛用のミシン。
撮る角度にもよりますが、
いまだけは(笑)雑誌に載ってもいけそうなショット📷

(と、うぬぼれてみたいです)。

家にいるとき、私が
いちばん長い時間すごすのがキッチンなので
愛機の定位置も、ここに決まり。

・・・よぶんなものが出ていない。
というのは、じつにすがすがしいですね。

しかし。

最大の問題は、

この状態を保つために、
料理も縫い物もなにもかもしたくなくなることです(苦笑)。

・・・要は、無気力になり、なにもやる気がおきなくなる。
料理したりあとかたづけすると、レンジやシンクがよごれるから
いやだなあ(>_<)、みたいな。

これではまったく、本末転倒(爆)。

「もの」も「道具」も
くりかえし毎日使うからこそ、価値がありますね。

とはいっても、やらないわけにはいかないので
毎日三度三度、致し方なく(苦笑)ごはんつくってるわけですが。

名著『暮らし上手の家事ノート』の
著者、町田貞子先生は
そうじや整理整頓に
「あたたかみのある清潔さ」の必要を
説いておられますが、
残念にも(苦笑)修行の道は一生なのですが、
すこしでも町田先生に近づけるように、がんばってみたいです。




人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2019年5月17日 (金)

NHK『詐欺の子』。

3月23日のNHKスペシャル枠で本放映。
『​詐欺の子​』。

NHKスペシャル『詐欺の子』、3月23日放送。犯罪意識のないまま詐欺に手を染める若者達…複数の事実を基にしたドラマ

ひさびさに、見応えある作品でした。
(あまりに時流?にすりより過ぎるせいか、とっぴだったり面妖に感じられたり
としよりには(笑)首をひねるような放送も多いのですが、NHKまだまだいける!と見直しました。)

重くて救いがないけれど、
それだけに凄みがあり眼のはなせない展開。

出演者全員すばらしいけれど、
特に桃井かおりさん(振り込め詐欺被害者の高齢女性役)
と最年少の渡邉蒼さん(末端の受け子役)がすごいインパクトでした。

昨年度『西郷どん』で少年時代の主人公を好演した渡邉蒼くん、
監督からは
「『振り込め詐欺』についてあらかじめ調べたりせずに、素の自分で演じて」
と指導されたそうです。

・・・最初は好奇心から、こづかい稼ぎとつまらない日常から少しぬけだして背伸びしたい気分で、
「わるいことしてる」とも気づかずゲーム感覚で楽しんで?
受け子やってるうちに、
だんだんがんじがらめにされてやめたくても脱け出せなくなる・・・
実際にこんなもんなんだろうなと、怖いリアリティー。

(それにつけても、はじめに詐欺グループに受け子紹介してマージンかせぐ
塾仲間って何者? 中学生のうちから、こんなふうに自分は手を汚さずに
平然と同級生を奈落におとす奴がいるとはすえおそろしい、受け子とおなじく
とくになーんにもかんがえてないからできるのかもしれないけど。)

・・・中村蒼さん扮する
受け子やドライバー役の上に立つ『かけ子』

貧窮した母子家庭で育ち、鬱屈して
にくむべき格差社会に復讐してるような気分で
振り込め詐欺で騙しとった大金の集金に奔走するいっぽう
で、
元夫の暴力で半身の不自由なお母さんに
おとしよりをだましてまきあげた自分の取り分から
たくさん仕送りする孝行息子。

ぞっとさせる設定ですが、数年前の事件報道を思い出しました。
この主犯の人も、もう服役おえて出所してるんでしょうかね。

『詐欺の子』は中学高校で副教材に活用してほしいなと思います。

こちらもあわせてお読みください。

【日本ヤバイ】 振り込め詐欺がなくならない主な原因ってこれだろ…

​​​​​​​​こういう​​具体的な内容がどんどん拡散されますように。

・・・少年院にいるこどもたちに関して、家庭環境がよくないとか社会がわるいとか彼らばかりのせいとはかぎらない、ほんとうはみな優しい子だとか、漠然として感傷的なきれいごとばかりくりかえしていても、不毛でしかありません。

詐欺集団は巧妙、若者を利用するだけ利用する

『​詐欺の子​』、5月18日に拡大版がBSプレミアムにて放映されるようです。
23時45分~。

録画予約を忘れないようにしなくては。​​​​​​​​​​​​


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年5月15日 (水)

大阪市中央公会堂にて。

大阪が誇る(笑)重要文化財、中之島の​大阪市中央公会堂​。

1_2 2_2  3

さ る4月26日に、
はるばる長崎の佐世保より
​歌劇ザレビューハウステンボス​の​公演​が開催され、
運よくチケットが取れたので
若い友人のトゥイちゃんと、
ベトナムから来日したトゥイちゃんのお母さま
を招待しました。

 

(明るくてあたたかい人柄の、とても素敵なお母さまでした。)

 

長崎の坂本龍馬がメインテーマで
言葉のわからない外国のお客にはいきなりちんぷんかんぷん
かと心配だったのですが(実際そうにちがいない(^_^;))、

 

ジェンヌさんたちの華やかな歌とダンスのレビューで
おおいに楽しんでくださったようで、よかったです。

 

 

トップスターの伊織はやとさん、
豪放磊落な龍馬も
後半のレビューの貴公子も、ピタリと決めて観客をうっとりさせてくれるところは、さすが。

 

メンバーはちがえど
4月2・3日のクールジャパンパーク大阪公園では
レビュー『蝶々夫人』公演もあったようで、うーんこちらも観たかった、
ソフト化してほしいなあ。

 


人気ブログランキング

 

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2019年5月13日 (月)

つかれました(笑)。

Photo_5 

4月末から5月、10連休の前半はなぜか冬に戻ったように肌寒く、
後半は初夏の日差し。

『平成』から『令和』に元号が改まり、

いっそうトシをとった感じ(笑)です。昭和は、遠くなりにけり。

私的には、とても凝縮された約一ヶ月でした。

家の修理がおかげさまで一段落したり、
連休に研修中の息子があわただしく帰宅してまたとんぼがえりしたり、

お父さんがとつぜん(爆)断捨離にめざめて
片づけ・整理を強引におしすすめたり(笑)、

(すきあらば私がためこんだ本や布や毛糸を処分しようとするので
これがいちばん困る(^_^;))

テンペストがとおりすぎたよう、

・・・私はつかれました(苦笑)。

3月4月は持病(笑)の花粉症で消耗して
このあと11月くらいまでは京阪エリアの異様な酷暑でげんなりするわけで、

そうすると快適にすごせる時期は年間でごくわずか(笑)、

・・・ほんとに、トシはとりたくないですね。

もちろんつらい(苦笑)ことばかりでなく
たのしいこともリア充なこともつみかさなるのですが・・・

ものはかんがえようでしょうか。

 


人気ブログランキング

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

にほんブログ村

無料ブログはココログ