« 『ヨセフはコートをもっていた』。 | トップページ | 暑ーい(^^;)。 »

2019年8月 2日 (金)

『ヨセフはコートをもっていた』つづき。

『​おじいちゃんのコート​』。
やはり、ユダヤの民謡をもとにしたお話ですが、

ヨーロッパから身ひとつで移民してきた若者が、
やがて洋服職人になり、

恋愛して結婚して娘が生まれ、

お店をかまえて

成長した娘は結婚、

生まれた孫娘もすくすく成長して

結婚して母になり・・・

と、20世紀からのアメリカ現代史を生きる家族の物語になっています。
1_20190816165402
ニューヨークに到着した若き日のおじいちゃん。
チャップリンの初期短編映画の佳作『​移民​』を地でいくようです。
2_20190816165402

仕立て屋の修行をして
うつくしい娘さんと恋におち、
おじいちゃんは自分の結婚式に着るコートを手づくりして・・・
3_201908161654024_20190816165402
毎日愛用しているうち、すりきれてぼろぼろになり、
5_20190816165402

そこでおじいちゃんはコートのやぶれていないところをつかって
すてきなうわぎにリメイク、
6_20190816165501
毎日愛用していると、いつのまにかぼろぼろになり、
7_20190816165501
おじいちゃんはうわぎのやぶれていないところをつかって
かっこいいベストをつくり、
8_20190816165501
いつもどこでも愛用していると、やがてぼろぼろになったので
9_20190816165501
おじいちゃんはベストのいたんでないところをつかって
しゃれたネクタイをしあげ、


いつでもどこでも愛用しているうち、

成長した娘さんは結婚して孫娘がうまれ、
10_20190816165501
孫娘はすくすく成長して卒業して結婚して、
ひ孫ちゃんがうまれ、

それだけの歳月のうちに
ネクタイはぼろぼろになりました。
12_20190816165501
そこでおじいちゃんは、ネクタイのやぶれていないところから
ひ孫ちゃんのおもちゃ
のねずみのぬいぐるみをつくってくれました。

ひ孫ちゃんがよろこんで
いつもねずみのおもちゃであそんでいるうち
おもちゃはすりきれてよれよれになり、

よろこんだおかあさんねずみが
おもちゃの残骸のぼろをひきずっていって
ねずみの巣をつくり、
13_20190816165501
とうとう、なにもなくなりました。
14
のこったのは
孫娘さんがひ孫くんに語り聞かせる、
おじいちゃんのコートのおはなし。


ミシンおたく(爆)としてどうしても気になるのが、
おじいちゃんのミシンの変遷。
1_201908161654012_20190816165401
若き日のおじいちゃんは
クラシックな足踏みミシンをカタカタ、

コートがうわぎになり、うわぎがベストになるころ
(10数年経過?)
3_201908161654014_20190816165401

ミシンはフットコントローラーつき電動ミシンになり、

ベストがネクタイになるころ
(さらに数年後?)

5_20190816165401

モーター付き工業ミシンになりました。
(ジューキだったりしたら、ちょっとうれしい(^^))

丹念な考証ですね(^-^)。

原著の出版が2014年、
邦訳は2015年と新しいので、

孫娘さんやひ孫くんは
すでにれっきとしたアメリカ人、
若き日のおじいちゃんが移民として渡米してきたことは
遥か昔の歴史のひとこまなのでしょうか。 



人気ブログランキング


ハンドメイド(洋服)ランキング


本・書籍ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ソーイング(縫い物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

« 『ヨセフはコートをもっていた』。 | トップページ | 暑ーい(^^;)。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ヨセフはコートをもっていた』。 | トップページ | 暑ーい(^^;)。 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

にほんブログ村

無料ブログはココログ