« 『乙女の大阪』。 | トップページ | さくらさくら。 »

2021年4月 1日 (木)

危険な魅力(駄)。

​​​エイプリルフール
といえば4月1日ですが・・・
いまや日本は1年中エイプリルフール。
と、人気ブロガーさんが上手い表現なさっています😱。

が、本来のエイプリルフールのうそ
は罪のないうそ、口の端がゆるんでほっこりするような
ものでないといけないそうですが
現実はまがまがしさが目立ちますね(泣)。

コロナ渦で停滞した雰囲気のなか、
目立つのは詐欺被害、給付金詐欺、お金を騙しとられた事件のニュース。

ひまにあかせて
昨今の投資がらみ事件?の情報をネットでみていると、
規模の大きなケース、
方法や顛末が、同じ人がプランニングしてるんじゃないの!?😲
と思えるほどに似ているので驚きます。

いっとき声高く報道されても、
日々新たな事件の積み重ねでやがて聞こえなくなり、
忘れたころに新たに同様な手口で事件が起こりまた多くの被害者がでる、
そのくりかえし。

被害総額の巨大な事件に関しては、政府が
経過や顛末をトレースしてわかりやすく解説
(中学生以下と高齢者が読んで理解できるように)
した教科書をつくって各世帯に配布してほしいくらいですが、
そうしないのはやはりいろんなしがらみ、忖度のせいなのでしょうか。

もう10年ほど前の安愚楽牧場破綻、
最近のジャパンライフやテキシアの事件に
既視感と問題の闇?を感じてしまいます。

安愚楽牧場は出資した被害者7万人で被害総額約4300億円、
あの豊田商事の被害額のかるく2倍以上超えるという
オーナー商法被害としては史上最大額
にもかかわらず、なぜか報道の扱いが小さくて
(豊田商事のときは、連日ワイドショーが騒いで煽り立てていたような記憶があります)
ぶきみでしたが、
マスメディア、政財界、芸能界に布石を打ち
各界の著名人や権力者に甘い汁を吸わせた努力の結晶というべきでしょうか
(その元手は出資被害者のお金😭)(困)。

安愚楽牧場破たんから学ぶ「投資の鉄則」

オーナー商法詐欺から学ぶ! 和牛オーナー詐欺とジャパンライフの共通点

ジャパンライフの詐欺事件は安愚楽牧場事件を知ることで解決できる!

1万3千人を騙した「KING事件」 460億円を集めた手口をプロが分析

このセールストークが出たら絶対ペテン! 「詐欺師の殺し文句」一覧チェックリスト

・・・ざっくりまとめると、

・雑誌に広告や特集が載る会社だから優良企業とはかぎらない
・友人知人や広告塔に著名人・有名芸能人がいても詐欺まがいでないという証明にならない
・上記2点もふくめ、巨万のお金さえあればマスコミをも抱き込んで忖度させることが可能
・長くつづいた会社だから信頼できるわけでもない(安愚楽牧場は創業以来30年遅配なし、
ジャパンライフは40年以上前に創業?)

デジャヴにみまわれる(苦笑)
豊田商事​と「​KING事件​」 の動画。
ついでに「​KING​」の​ステージ​。
(機材、バックミュージシャン、ダンサー、凄くお金かかってるのがわかる。
プロの芸能人になればよかったのに。)


1983~1985ジャパンライフCM

​映画スターや有名人を起用した、こんな格調高いCMをうつ会社が疑獄の温床?
だなんて一般の視聴者は思いませんよね🙄。

うまい話はこの世にない。
が、困ったことに怪しいものは

(結果としてすべてうそであったとしても)
どこかあやしいがゆえに魅力的だったりする。

無為無策の一般人たるもの気をつけなくては。


ネットでひろった声、2019年12月19日付け​


テレ朝は桜を見る会の報道ガンガンやっていたのに、キャスターの後藤氏が関わってい

ると判明した翌日から、バッタリと報道をやめました。

そして本日のニュース
https://this.kiji.is/580009511003161697

ジャパンライフの顧問に元朝日新聞の政治部記者が顧問になっており、年に600万円の
顧問料を受け取っていたとの事。

これで報道の勢いがなくなったら、本当に笑えるし、朝日新聞の報道が続いたら
「自分のところの記者がジャパンライフを大宣伝していたのに」と呆れられるだけ
だと思います。

行政処分が行われる前の2015年に、大勢の中の一人として招待した事と、
2017年まで顧問となって宣伝していた事、どちらが社会的に断罪されるべきか、
考えなくても分かる事です。

今後が見ものですね。

・・・この世に正義はないのか?😱😱


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

« 『乙女の大阪』。 | トップページ | さくらさくら。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『乙女の大阪』。 | トップページ | さくらさくら。 »

フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

にほんブログ村

無料ブログはココログ