« 今年最後のソーイング。 | トップページ | お清め画像? »

2024年1月 2日 (火)

2024年元旦。

20242 20241 初詣にいって
おぞうにをたべて
家族でまったり過ごす
ふだんどおりのお正月だったはずなのですが、

午後4時すぎに地震があり、
今まで経験したよりずっとゆるやかな振動ながら
時間は結構長く(数分ほど?)

TVをつけると京阪では震度3から4と表示されましたが
震源近い北陸では津波、震災の緊急報道。

ちょうど日本海側、日本列島の左半分全体が線とつながって津波注意の表示。



さらに翌2日には、羽田空港で
援助物資輸送の海上保安庁航空機と日航機の衝突、炎上事故。

新年つづけての厄災に愕然とするばかり。

正月返上で
ただちに救援活動開始する
政府首脳陣、自衛隊、警察消防、各医療チームのみなさまには
ただ深謝あるのみ。

被災はあすはわが身、被災地にお見舞い申し上げるとともに、
被害が最小限ですむよう祈るしかありません。

2024年1月1日は
暦では天赦日と一粒万倍日が重なった最上の吉日となっていますが・・・
地殻変動に人心など無関係なのでしょうか。

国家安全の祭祀をつかさどる
いにしえの天皇(すめらみこと)は、
天変地異や疫病、戦災がつづくと
みずからのいたらなさをかえりみて
譲位することで天寧をねがったと仄聞しますが
従来ならば
何百年にいちどかの天災
がこれほど同時代(平成~令和)に頻発する現状かんがみれば
畏れ多くも
非科学的であろうと
宮内庁にも
改元
の一考おねがいしたきしだいでございます。

うちにも泊まられたことのある
主人の旧友(後輩にあたるかた)
が富山在住で、心配だったのですが
SNSで「自分も家族もぶじです」
と発信されて、ひとまずほっとしました。

ベトナムでも日本の地震がいちはやく報道されたらしく、
ホーチミンの友人・ウェンが
SNSで電話してこられました。
お正月祝いと謝意を伝えましたが、
電話を切ってから、よりいっそう感謝の気持ちがふつふつとわいてきました。
なにかあったとき、気にかけてもらえる
人の心のあたたかさほどありがたいものはないですね。

202314_20240103130101 日本列島
とよばれる極東の龍よ。

どうかしずまりたまえ。
厄災ではなく安寧をもたらしたまえ。
さすればこそ高貴なる人心はよりいっそうの向上繁栄をもたらし
龍の躍進に大きく応えようぞ。

被災した地域のみなさんがすみやかに救助救援されますように。

どうか今後はこれ以上の災いが起こりませんように。

人気ブログランキング
人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

« 今年最後のソーイング。 | トップページ | お清め画像? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとうと言うのを躊躇う年明けですね、
元旦、2日と続けてこんな事が…
大阪は揺れたんですよね、こんな寒い時に被災された方々、少しでも暖かな場所で避難して欲しいものですが難しいのかもですね、

ベトナムから心配の連絡があったんですね、私にもマレーシアからLINEがありました、
愛媛は大丈夫ですよと返信しました。

この先、もう嫌な事が起こりませんようにと願うばかりです。

ローズさま、

ぶじにふだんの生活していられるだけで
とてもありがたいなと感じます。
いつなにが起こるかわからないので、
毎日をできるだけリア充にしたいなとも・・・

東日本大震災のときもそうでしたが
これから被災地に大寒波、大雨の予報と聞き、悄然。
あたたかい部屋であたたかい食事とれることに感謝しながら、
被災地のみなさんも同様であってほしいと願います。

ローズさまにも
マレーシアのお友達から連絡あったんですね。
日本が不遇なときに、ほんとうにお心づかいのあたたかさ
が身に沁みますね😊。

どうかこれ以上だいじありませんように。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年最後のソーイング。 | トップページ | お清め画像? »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

にほんブログ村

無料ブログはココログ