« 卒業、そしてこれからも。 | トップページ | 思い出せば、せつない。 »

2024年1月30日 (火)

気がふさぐ・・・


​​
連日、いやなニュースの報道ばかりで
見出しをクリックして
ななめ読みしては、また気がふさぎ・・・

おちこむぐらいなら、見なければよいのですが
各種振り込め詐欺とか、
いつ身近にふりかかってくるかわからない問題で
手口や情報を知りたい好奇心もあり
つい見てしまっては、ネガティブになる
という、われながら馬鹿々々しさ。

最近は報道される被害額も巨額なうえに
被害者も、40~60代
と、まだ現役世代の社会人しているかた
も少なくないようで、いっそう怖い。

SNSでうその投資話を信じ・・・田村市の50代女性が約1億4500万円の詐欺被害

60代男性が8200万円余りだまし取られる「金の取引をしませんか」SNSで見つけた広告にアクセス「FX投資を一緒に・・・」「利益出る」と嘘の儲け話

思うのですが、
報道も警察も
「あなたがだまし取られたお金は犯罪者の資本になりますよ」
「お金を失うだけでなく、闇組織を支援している結果になります」
と、そちらのほうにフォーカスして、啓もう活動してくださったほうが
良いかもしれません。

ここ連日、元テロリストとみられる人物が
50年近く身を隠して逃亡したすえに
病をわずらい搬送先の病院で亡くなったとのニュース
がスマホやTV、新聞をにぎわせています。

この人も、最後の最後に本名カミングアウトしなければ
単に身元不明な人で終わったと思われ、
どう考えていたのかは本人しかわかりませんが、
カミングアウトするなら
逃亡しつづけた人生経路を詳しく警察に語ってもらえれば
なんらかのプラスになったかもしれないのに、
なんともやるせない。

親族は遺体引き取りを拒否

この場合、致し方ないとも思いますが
犯罪どころか、べつに何のおちどもなくても
亡くなった後で身内に遺体引き取り拒絶されたり
身寄りがなくて無縁仏になるかた
も今後いっそう増えそう
で、そのかぎりにおいて
この人物が格段に不遇なわけでもなさそうで。

ぬるい現代ニッポンで、指名手配犯が
昭和から平成~令和まで半世紀、亡くなるまで逃げおおせた
(日常生活の身近に、身を隠す犯罪者がうようよいる可能性?)

若気の至り?で、本来無関係な対象に損害及ぼし、
法の裁きもうけず人生を棒に振った

家族と絶縁し
生涯、健康保険証も免許証ももてず
身を偽って過ごさざるを得なかった
(それでも雇用先が「ある」という、凄まじさ!)
数奇な人生

きけばきくほど
やりきれない気分になるポイントは
多々ありますが・・・

不謹慎ですが
この事例をモチーフに
どなたか舞台演劇化してくださったら、傑作になりそうな気もします。

「日雇いで暮らしている、おんぼろアパートの住人。
じつは数十年前のテロ事件の犯人で、全国指名手配されていて
後ろ暗い過去におびえながら、警察の目をのがれて潜伏している。
場末に生活しているにもかかわらず該博で
近所の小中学生の勉強をみてやったり、
ご近所トラブルで法的にはどちらに理があるかレクチャーしたり、
たまの休みには安酒をあおって涙しながら
シェイクスピア劇を原文で暗唱したりしているので
落莫した名家の人ではないかと囁かれている
が、子供たちが面白がってイタズラをしかけただけで、
真っ青になって卒倒するほど始終びくびくしているので、
子供にとっては「ちょっと変わった人」」。

・・・悪ノリしすぎですねえ。
どうもすみませんでした。

こちら​のヤフコメのお言葉、心にしみました。​​

​​自分の人生の不幸や憤りを政治的主張に置き換えて、
こじらせて、他人に不幸を振りまき、逃げ回った末に人生を終えた。

たった一度の人生、どう過ごすかは自由だけど客観的に見るととても悲しい人生。
テロリズムに走らなくても、似たようにこじらせてる人は最近でも多いと思う。
時代や政治や芸能人のスキャンダルに文句いうのもいいけど、
そんなのほとんど自分の人生に関係ない。

もっと身近な幸せに気づいていい人生を過ごそう
​​



人気ブログランキング
人気ブログランキング

本・書籍ランキング
本・書籍ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

« 卒業、そしてこれからも。 | トップページ | 思い出せば、せつない。 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 卒業、そしてこれからも。 | トップページ | 思い出せば、せつない。 »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

にほんブログ村

無料ブログはココログ