ニュース

2024年4月 3日 (水)

相次ぐ厄災が終わってほしい・・・

今朝、沖縄で津波警報・避難指示
とのニュースをスマホでみて、えっ!?
と思う間もなく、
台湾近海でM7・5の震災報道。

能登半島や千葉県方面でも
依然断続的な地震が報道されています。

身の毛がよだつと同時に胸がいたくなります。

迷信深く考えれば、
封印された結界がやぶられて
動いてはいけないものがあばれ狂っているかのような・・・

どうかこれ以上の災いはごかんべんください
と八百万の神にお祈りしたくなります。

阪神淡路大震災でも、東日本大震災のときも
日本に多大な支援金くださった友邦・台湾。

日本政府の迅速な救援・支援措置のぞむと
ともに、個人レベルで
私どもも僅かながら募金しようと決意。

そして相次ぐ厄災がどうか終わってくれますように。

戦争も地震も、
あらゆる人災・天災こそ
エイプリルフールのごとく
消去されてほしいですね。

人気ブログランキング
人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2024年3月27日 (水)

凄いニュース。

202219_20240327223901 コンサート会場の痛ましいテロ、NHKでも放映されて
心いたみましたが・・・

バイト少年、100人以上救う 乱射現場で避難誘導 ロシア

世界には、凄い若者がいますね。

あまりにも凄い、素晴らしすぎる。

ヤフーニュース


たえず後ろ向きな気分になりがちな自分自身を反省。
とても真似はできないけれども心洗われます。


マスメディアは
読者や視聴者が生き方を正されるような
真の英雄と呼ぶべき素晴らしい方々について、
もっとたくさん報道してほしいですね。

人気ブログランキング
人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2024年3月21日 (木)

大金は人を狂わす??

メジャーリーグが盛り上がってる中で、びっくりする​スキャンダル​、

フィリピンでお母さんと娘さんが親族に殺害された​悲劇

が、ふきとばされてしまった感じです。


信じられないような酷い事件がつぎつぎ報道されては

あっという間に情報の波に埋もれ忘れられてゆく現在、

大谷選手名義の口座から
約6億8千万円ギャンブルに費やす!?

あまりに巨額過ぎてピンときませんが、
大谷選手にとっては
一般人の6万8千円(わが家には、それでも凄い大金)
くらいの感覚かもしれませんが

身を亡ぼす瀬戸際までいってもやめられない
のが依存症??


「​いただき女子りりちゃん​」も真っ青。

と思わず言ったら、主人が

「戴き男子一平くん」

とさむいギャグかましましたが・・・

いずれにせよ

ホストあそびや賭博

にそこまでの価値があるとは思えず

わけわからん。

というのが本音でございます。

水原よ水原よ

大谷翔平の代理人事務所は


高額所得の有名人には

信用できるかできないかグレーゾーンの者もふくめて

多数の人間がすり寄ってくる、

一般人にはわからない苦労やおそろしい側面もあるのでしょうね。


わが家は貧乏でしあわせだなあ

と、思うほかなさそうです。

 

人気ブログランキング
人気ブログランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2024年2月 6日 (火)

有名ブランドもびっくり(なのか?)。

動画拝見したかぎりでは、
キタやミナミの盛り場で
ふつうに売ってる『パチもん』のバッグ
という感じなのですが・・・



女性がじぶんで手づくりした
とは、ちょっと凄い!

高級ブランドの偽バッグなど300点以上所持か64歳女性「すべて私が手作りした」

これだけの腕前と技術がおありなら、
セルフブランドのバッグをネットショップで販売するとか、
いっそのことブランドに就職するという手もあったでしょうに。
もったいない才能の生かし方にみえます😅。

手づくりで、これだけ
量産なさるだけでも凄い、

2024_20240206201201 私もがんばらなくっちゃ😅
(そういう問題じゃないか・・・)。

5_20240206201201 4_20240206201201 心斎橋の質屋さんでみかけたルイ・ヴィトン。
いうまでもなく私には一生ご縁のない世界の逸品でございます😆😁。

人気ブログランキング
人気ブログランキング

手芸・ハンドクラフトランキング
手芸・ハンドクラフトランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2024年1月30日 (火)

気がふさぐ・・・


​​
連日、いやなニュースの報道ばかりで
見出しをクリックして
ななめ読みしては、また気がふさぎ・・・

おちこむぐらいなら、見なければよいのですが
各種振り込め詐欺とか、
いつ身近にふりかかってくるかわからない問題で
手口や情報を知りたい好奇心もあり
つい見てしまっては、ネガティブになる
という、われながら馬鹿々々しさ。

最近は報道される被害額も巨額なうえに
被害者も、40~60代
と、まだ現役世代の社会人しているかた
も少なくないようで、いっそう怖い。

SNSでうその投資話を信じ・・・田村市の50代女性が約1億4500万円の詐欺被害

60代男性が8200万円余りだまし取られる「金の取引をしませんか」SNSで見つけた広告にアクセス「FX投資を一緒に・・・」「利益出る」と嘘の儲け話

思うのですが、
報道も警察も
「あなたがだまし取られたお金は犯罪者の資本になりますよ」
「お金を失うだけでなく、闇組織を支援している結果になります」
と、そちらのほうにフォーカスして、啓もう活動してくださったほうが
良いかもしれません。

ここ連日、元テロリストとみられる人物が
50年近く身を隠して逃亡したすえに
病をわずらい搬送先の病院で亡くなったとのニュース
がスマホやTV、新聞をにぎわせています。

この人も、最後の最後に本名カミングアウトしなければ
単に身元不明な人で終わったと思われ、
どう考えていたのかは本人しかわかりませんが、
カミングアウトするなら
逃亡しつづけた人生経路を詳しく警察に語ってもらえれば
なんらかのプラスになったかもしれないのに、
なんともやるせない。

親族は遺体引き取りを拒否

この場合、致し方ないとも思いますが
犯罪どころか、べつに何のおちどもなくても
亡くなった後で身内に遺体引き取り拒絶されたり
身寄りがなくて無縁仏になるかた
も今後いっそう増えそう
で、そのかぎりにおいて
この人物が格段に不遇なわけでもなさそうで。

ぬるい現代ニッポンで、指名手配犯が
昭和から平成~令和まで半世紀、亡くなるまで逃げおおせた
(日常生活の身近に、身を隠す犯罪者がうようよいる可能性?)

若気の至り?で、本来無関係な対象に損害及ぼし、
法の裁きもうけず人生を棒に振った

家族と絶縁し
生涯、健康保険証も免許証ももてず
身を偽って過ごさざるを得なかった
(それでも雇用先が「ある」という、凄まじさ!)
数奇な人生

きけばきくほど
やりきれない気分になるポイントは
多々ありますが・・・

不謹慎ですが
この事例をモチーフに
どなたか舞台演劇化してくださったら、傑作になりそうな気もします。

「日雇いで暮らしている、おんぼろアパートの住人。
じつは数十年前のテロ事件の犯人で、全国指名手配されていて
後ろ暗い過去におびえながら、警察の目をのがれて潜伏している。
場末に生活しているにもかかわらず該博で
近所の小中学生の勉強をみてやったり、
ご近所トラブルで法的にはどちらに理があるかレクチャーしたり、
たまの休みには安酒をあおって涙しながら
シェイクスピア劇を原文で暗唱したりしているので
落莫した名家の人ではないかと囁かれている
が、子供たちが面白がってイタズラをしかけただけで、
真っ青になって卒倒するほど始終びくびくしているので、
子供にとっては「ちょっと変わった人」」。

・・・悪ノリしすぎですねえ。
どうもすみませんでした。

こちら​のヤフコメのお言葉、心にしみました。​​

​​自分の人生の不幸や憤りを政治的主張に置き換えて、
こじらせて、他人に不幸を振りまき、逃げ回った末に人生を終えた。

たった一度の人生、どう過ごすかは自由だけど客観的に見るととても悲しい人生。
テロリズムに走らなくても、似たようにこじらせてる人は最近でも多いと思う。
時代や政治や芸能人のスキャンダルに文句いうのもいいけど、
そんなのほとんど自分の人生に関係ない。

もっと身近な幸せに気づいていい人生を過ごそう
​​



人気ブログランキング
人気ブログランキング

本・書籍ランキング
本・書籍ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2023年10月 8日 (日)

アフガニスタンで地震。

10月の好日に・・・
ショッキングなニュース。

アフガニスタン北西部で地震、死者2000人超

​[カブール 8日 ロイター」 - アフガニスタンで7日、北西部を震源とする複数の地震が発生し、
同国のイスラム主義組織であるタリバン政権によると2000人以上が死亡し、9000人超が負傷した。

米地質調査所によると、震源はアフガン北西部ヘラートの北西約35キロで、
マグニチュードは最大のもので6.3だった。

災害管理省の広報官によると、死者は2053人、負傷者は9240人上り、
住宅1329棟が損壊または倒壊した。

ヘラート州の保健当局者によると、死者約200人が各地の病院に搬送され、500人以上が負傷した。
死者には多数の女性と子どもが含まれるという。

ヘラートの住人女性はロイター記者へのテキストメッセージで、
「みな家から逃げ出して、道路に出ている」と説明した。​


アフガニスタン西部ヘラート州で、7日に相次いだ強い地震

​ヘラート。
どこかできいたような
と思ったら、

何年か前に数年連続で

『​世界の子供たちへ編み物作品を贈ろう​』プロジェクトさま

がボランティアの皆さんが編んだ手編みセーターを配布なさっていた
地域ではないですか。

1_20231008205101 12_2023100820500120182_20231008205701

被災・地震は明日は我が身、
なんとも胸が痛みます。

レポート​の写真にみる子供たちの笑顔、

ただ無事でありますようにと祈るのみ。

そして少しでも多くのかたが助かりますように、

救出チームの皆様にも尊敬しかありません。

きょう平穏に生きていられることに、
感謝ばかりです。

人気ブログランキング
人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2023年8月24日 (木)

「なぜ防衛費を上げるのですか」小学6年生が岸田首相へ送った手紙

202324_20230827094701 
「​なぜ防衛費を上げるのですか」小学6年生が岸田首相へ送った手紙

毎日新聞の元記事。
8月15日付となっているので、終戦の日にあわせて恣意的に定型な記事を書いたのかと思えば、
元ネタはこちら? 2月3日付なので、半年前。

岸田首相、教えて? 「なぜ防衛費を上げるのですか」世田谷の小学6年生たちが質問の手紙

印象操作のとても誘導的な流れだなと思ったら、
ネットユーザーのみなさんが解説してくださっていました。

Togetter​より。

ガジェット通信

「なぜ防衛費を上げるのですか」小学6年生が岸田首相へ送った手紙

ヤフーニュースは残念なことに消去が速いので、
「これは」と思うヤフコメは保存しておきたい。

それにしても、児童の声
とおっしゃりながら、
クラス担任の先生やこういう方向にご指導なさっている先生がた
の個人名すら出さないんですねえ。
お里が知れる・・・いやいや、わかりやすいですね。

れっきとした大人、
先生、教員ともあろうものが
「純粋な子供」を己の政治思想に利用するとは
とても恥ずかしくて卑しいことだと痛感します。


子供ひとりひとりの素直な気持ちを言葉にすることは重要だ。
ただクラスで議論する際に、複雑な問題にひとつの結論のみを導こうとするのは、
教育ではなく運動と言われても仕方がない。
それをあたかも純粋な子供の意思表明のように取り上げるのも、大人の勝手な都合である。​


記者のバイアスかかりすぎ
教育や安全保障なにも考えてないのでは。


​終戦から78年も経ってるのにこんな左巻き教育が現場でまかり通っているのは大変嘆かわしいと私は思います。
大人になってもこんな左巻き教育の魔法が解けていない人は多い。
戦争の悲惨さと防衛の現実は切り離して理解すべきでしょうに。
変なこじつけをするから妙な理論が生まれる。気持ち悪い議論は早く止めてほしい。​

 

毎日さんらしい内容ですね。
まぁ偏りをなくすという意味では右も左も必要なのかもしれませんが。


​恐ろしい学校と教員ですね​


・・東京都世田谷区の私立和光小6年の36人
「今、北朝鮮が日本にミサイルをうってきていますが、うってきているから軍事費を増やすのはダメだと思います。
逆に中国などが怒って、攻撃してくるかもしれないと思いました」・・

教師の介入はなかったのか。ほんとうに36人もの子どもたちの自由な意思だったのか。
わたしはいずれの場合デモ間違って居るとおもう。

仮に教師の介入にがあったとしたら子どもたちを自らの政治的プロパガンダに利用するなどの言語道断。
仮に子どもたちの意思だったとするならば36人もの子どもたちを洗脳したに等しい行為でやっぱり言語道断。

大人として正論を言っておく。年端もいかぬガキにものを言わせてそれがどうしたというのか?
年端もいかぬガキが何か言いさえすればそれは正しいのか?
言いたいことがあるのならば大人であるご自身が堂々と顕名して堂々と発言して主張されるがよかろう。
あなたにはその権利がある。

自分よりも弱い立場の他人を利用する狡さ。それを子どもたちに教えるとは。教師として恥を知れ。


noteの秀逸なご意見。​

首相へ手紙を送った小学生、およびその報道にかかわる問題の三つの間違い

2023825 ​​

ネットの功罪は多いけれども
ネット以前の時代と異なり
大マスコミのような巨大権力が
一般人を騙しきれなくなってきた事は
凄いメリットと実感。

人気ブログランキング
人気ブログランキング

本・書籍ランキング
本・書籍ランキング

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2023年5月16日 (火)

ギャンブル依存?

衝撃的だった、
中学の先生が不法侵入して家の人を殺害したとされる事件。



小さいお子さん3人いて、評判の良い先生だったのになぜ?
被害に遭った御宅が勤務先の学校から近く
知人に目撃される可能性もあり、
しかも市井のふつうの住宅に
入ったところでさして実入りがありそうにないのに
住人の生命まで奪う?


どうにも不可解で怖い事件でしたが、
推測ですが

ギャンブル依存症​になっていたとすれば、腑に落ちます。

犯罪のかげに賭博あり
とは、実は昔から珍しくないようで。

何年か前に、作家で精神科医の帚木蓬生先生の
ギャンブル依存関連本​を読んで、
とても怖かったのを記憶しています。

フライデー​や​デイリー新潮​の記事拝見すると
(もしかしたら、やはりそうかも・・・)と思ったり。

若いのに都内に戸建てマイホーム約4000万円で購入して
そのほかFXや賭博で首がまわらなくなる??
(もしかして一攫千金をねらったのにあてがはずれたうえに嵌まり込んだ???)

ほんとうに熱心な良い先生だったら、
なやみうちあければ
解決に向けて力になってくださる人が何人も現れたのでは
と思いますが、

(法律や精神医療のプロに相談すればもう賭博不可能になる。)

と恐れてひた隠すのが依存症の怖いところなのだそうで。

まだ30代半ばの若さで前途洋々、
どんな富貴にもまさる
3人のお子さんというすばらしい財産をさずかっていたのに。

取り返しのつかない事件起こってからでは
どうしようもありませんが
せめて同じ轍を踏まないように、
全世代に向けてNHKのEテレあたりで
くりかえし事例や対策の報道・解説なりして
注意喚起してくれないかとのぞみます。

大阪のカジノ誘致、
吉村さんは経済回すことを第一に
推し進めていらっしゃるのでしょうが、

同様な事件頻発する土壌にならないか、不安。


ギャンブル依存症

 

マンガで解説ギャンブル依存症


依存症と犯罪​

 



人気ブログランキング


本・書籍ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

2023年4月15日 (土)

模倣犯かそれとも・・・

昼すぎのショッキングなニュース、

岸田首相に銀色の物体を投げつけた男、50代の漁師がとりおさえる


和歌山市の漁港で選挙の応援演説中に?

犯人は兵庫県川西市在住の24歳?
(またしても関西のイメージがわるくなりそう😭😭)


岸田さんにけがはなく、
現場で致命傷負ったかたは無かったもようで、本当によかった。

犯人をとりおさえた漁師さんの勇気には敬服する
ものの、運がわるければこのかたにもテロ被害およんでいたかもしれず、
まさに僥倖。

映像でみる犯人が・・・
安倍さん銃撃実行犯
の再現映像かとうたがうほど
風体が相似していて・・・

なんともやりきれぬ心地。

要人警護のセキュリティ強化はいうまでもありませんが

暴力は何の解決にもならない

真理を周知徹底されてほしいと願います。

マスメディアは犯人に
むだにセンチメンタルに同情的な論調で印象操作せずに
きちんと事件の真実を解明してほしい、

そしてこの人が
再び世に解き放たれても
同様な事くりかえしませんように。

 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2023年3月23日 (木)

祝・WBC優勝。

日本代表やってくれました!

おめでとうございます。

先制して、3対2まで追いつかれたときは
あわやここまで? と悲観的になりましたが
9回で大リーガーのトップバッターを三振にとる
ピッチングの勝利、

野球漫画の巨匠・水島新司先生の傑作を地で行くような
劇的フィナーレ。

14年ぶりの優勝とのことですが、
気が滅入る報道の多いなか、明るい新風をそそいでくれた
サムライジャパンのみなさまに、敬礼。

ワールドカップジャパン
のサッカーやラグビーもいつかは・・・と希望がふくらみます。



優勝の余韻にひたる間もなく
迅速な帰国と官邸報告、

迎える岸田さんもキーウ電撃訪問から
とんぼがえりなさったばかりのあわただしさで、
つかれもみせずサムライをねぎらう、
みんながんばってるなあ。

そしてもう1年経つウクライナ戦争が、
はやく終わりますように。


スポーツランキング

にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

にほんブログ村

無料ブログはココログ