ソーイング・リメイク

2017年3月25日 (土)

スウェット地のリメイクベスト。

1_2


ねまき代わりに、室内着に、
くたびれてくると落ち葉掃きや庭木の手入れの外仕事に、
お世話になり着倒した、ユニクロのスウェットの上下。

さすがによれよれ、くたくたになり
カットしてウェスに・・・とも思いましたが
だめもとでソーイングの練習をdelicious

スウェットの上下。
小さい子のウェアにつくりかえるのはとても重宝で、
幼稚園サイズならブルゾンとベスト、
ベビーサイズだとオーバーオールとロンパースとパンツくらいとれるのですが

2_3



自分用を自分用に・・・のリメイクだと、
意外にちいさいものしかとれません。

前後身頃で左右の前身頃、
そでからうしろ見返し、うしろベルト、アームホール用バイアステープ、
下ズボンから左右うしろ身頃、前見返し
をとりました。

余ったのはまるまる片袖ぶん、

ズボンひざの薄くなってよわっている部分。

3_3大小のパーツを縫いあわせて最後にひとつのかたちにするのは、
模型製作(フィギュアやプラモデル?残念ながらやったことはないけど)
のような楽しさがあると思います。

4_2


ベストになりました。
素材のスウェット地はくたくたなのですが
型紙はりんとしているのはさすがに笠井フジノ先生のパターンhappy02

(と、私がいばっても仕方ないのですがcoldsweats01)。

5


前うちあわせは、スナップボタンでかんたんに。

ダーツをとり深いVゾーンのデザインはややマニッシュかも。

6


うしろは交差させたベルトをバックルで止めて、ウエストシェイプ。

このプラスチックのバックルは100均でゲット。

せっかくなので、オールリメイクファッション(笑)で、コーディネートsmile


Photo_2


レギンス3本で作ったカットソーのシャツ、
スウェットのベスト、
パンツをつくりかえたマーガレットボレロに
カットソーの袖をつないだミニスヌード。

お父さん「・・・ホームレスかgawk?」

うーんごもっともなことでcoldsweats01


人気ブログランキング


リメイクランキング


にほんブログ村

2017年3月24日 (金)

ボトムからトップに・はおりもの。

3
もう10数年前に、こちらの本をみてつくった
ゴムウエストのかんたんなパンツ。

ブティック社刊・『秋冬のかんたんソーイング』。
この中央の写真と同じ型です。

1


コットンスエード調の化繊で、やわらかい風合いの縫いやすい生地。

2
モデルさんのようにすてきな着こなしは、とうていできませんがcoldsweats01・・・
両サイドのゴムのギャザーリングがおしゃれで、ほそくみせる効果もあるようです。

このデザインにひとめぼれでしたが、完成すると
当時流行の、ローライズなタイプで、また上が短いのが気になって、
あまり着ませんでした。

型紙のウエストをまっすぐ数センチ上に伸ばしてみると、とてもはきごこちのいいパンツになり、ギャザーの有無で何枚かつくり、今も着ています。

2_2


いわば試作品の、あまり着なかった一枚。思いきってリメイク。

デザインのギャザーは生かしてみたいので、すそを30センチからカットhairsalon

3_2

ズボンの上部分はウエストのゴムをはずし真ん中から切って解体hairsalon
解体した両方のパーツから、なるべくまっすぐになるように、
同じサイズで最大限の四角形に裁断して、
ぬいあわせて1枚の四角に(かなりおおざっぱ)。

4


この四角の両側に、カットしたすそ部分を接ぎ合わせます。

一輪挿しの竹筒みたいになりました。
ここまですべて直線縫い、こつやわざもまったくありません(笑)。

これをひろげると・・・
たちまちマーガレットふうはおりものの出来上がり。

7

まえとうしろ。
着ると両腕と背中半分が包まれるだけ、いかにもマーガレットらしい、かも(笑)。

ズボンの脚がそでになります。
そでの継ぎ目に、元型の切り替えポケットがきますが、
かまわずデザインということにしちゃいましょうwink

季節の変わり目cherryblossomに重宝する、はおりもの。
役に立ってくれるといいのですが。


人気ブログランキング


リメイクランキング


にほんブログ村

2017年3月 8日 (水)

色違いのハイネックシャツ。

1色違いの同じプリントのベロアはぎれ
で、同じパターンのシャツ。

衿1・そで2・前後身頃各1
の、ごくシンプルでかんたんな構成、
もう何枚も縫っているのでまちがいようがない
はず・・・なのに(苦笑)

衿を身頃につけるときに前後をまちがえたり、
ドジをふみましたcoldsweats01(ほどいてやりなおし)。

ハイネックシャツ、古いのを2枚つぶして、2枚新調。プラマイゼロ?

のびるニット地も
同じ型紙で作っても、使用する布で着心地がまるで変わってきます。

2

うーんみればみるほど趣味わるい。
お父さん「猿回しのサルみたいな服やなあgawk(感心)」

次は、単色でもつくってみたい、
シンプルパターンなので、良い生地でつくればまた出来ばえや着心地のよさも
うんとアップする、はず(苦笑)。 


人気ブログランキング


洋服ランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村

2017年3月 2日 (木)

ハイネックTシャツから3点セット。

T31手づくりのハイネックTシャツ。
身頃とえりをつづけて裁ちだすプレーンなデザインですが、

個人的にはこのえりが引っかかる感じbearingで着心地がいまひとつ
で、あまり着なかったシャツです。

化繊のよくのびるニット地。

コットンの生地やリバーシブル仕立てならまたちがったかもしれません。

T32思い切ってハサミhairsalonをいれました。
シンプルなデザインならリメイクもらく。

T33前後身頃でキャップ2つ、
両そではつないで輪にしてちびスヌードに。

真ん中のターバンふうキャップはクライ・ムキ先生のサイト

もう片方はこちらのブログの作り方を参照させていただきました。

すべて直線裁ちの直線縫いです。
かんたんなので、布やサイズをかえてまだまだ作りたいですね。

季節の変わりめに、役に立ってくれるかなあ。



にほんブログ村


にほんブログ村

2017年2月23日 (木)

トップからボトムに。

1長年おせわになったユニクロのカットソー。
かるくて温かく着心地がよいので、セーターの下などにずいぶん着倒しました(笑)。

もう2、3枚同じシャツを買っておけばよかったなcoldsweats01

2全体がよれよれになりカフスが擦り切れて穴があいてきたので、作り直しを思案。
えりとカフスをとって身頃とそでの縫い目を切って解体。

寸法の足りない分は、そで部分からとって接ぎ合わせました。
もっと身体をしぼらないとだめですねbearing

3完成したのは、ひざ上丈の
ショートレギンス
のつもり。

ちょっと肌寒いときに、腰を冷やさないようにスカート下に着るのに
いいかなと思ったのですが、

もはやスカートじたい、めったに着なくなりました(苦笑)。

Photoつぶしたシャツ(笑)の代わりに、
ベロアの特価端切れでハイネックのシャツ。

クライ・ムキ先生の『​早縫いカットソーの服​』を参照しました。

最近のクライ・ムキ先生の本では
同じようなタートルネックでもパターンが洗練されて、より
おしゃれで着やすい服になっているみたいですねlovely

4

動きやすく着ていてラクなカットソーは、何枚でもほしいです。


人気ブログランキングへ


ハンドメイド(洋服) ブログランキングへ


ハンドメイド(リメイク) ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

2017年2月19日 (日)

Tシャツからキャップ。

T着古してよれよれになったTシャツから、バンダナキャップふうに。

頭部や髪をぴったり包んでくれるバンダナ(てぬぐい?)キャップは
ガテン系のおにいさんや居酒屋の店員さんや海賊をイメージするいっぽう
バイクのヘルメット下の汗とりに、医療用帽子にと
なかなか応用範囲が広いですね。

薄地で伸びるTシャツ生地はぴったりの素材。

キャップの作り方も、ネットでたくさん載っていますが
今回は「こどもの帽子-こどもとおそろいでかぶりたいママの帽子も掲載」の本を参照しました。

こども用とされていますが
フリーサイズで後ろの結びかたで調整が利くので、おとなでもらくらくかぶれますhappy01

1・・・へたくそな折り紙の金魚fishとくらげ

・・・では、ありませんcoldsweats01(笑)。

左のシャツはイラスト部分をいかしたつもり、

右のストライプのロングシャツはバイアスに裁断したのでフィット感良し。

3この製図はT字型で、ぜんぶ直線裁ちの直線縫いなのですが
完成するとすっぽりとヘッドになじみます。

ソーイングの奥の深さに、あらためて脱帽。


4いちばん下の結ばないキャップは
ロングシャツの余ったすそ部分を使いました。

つくりかたはこちらの記事を参考にさせていただきました

(仕上がりはちょっとちがうかもしれませんが・・・)。



ふだんの家事やそうじ、
庭仕事や落ち葉はきにばりばり活躍してくれそう
・・・と思いながらリメイク完了(苦笑)したうれしさで、ぷらぷらしているだけなのですが(爆)。



人気ブログランキングへ


ハンドメイド(リメイク) ブログランキングへ


にほんブログ村

2017年2月 9日 (木)

通勤用シャツのリメイク・布団シーツ。

6なんでしょう?


お父さんの縮んで着れなくなった通勤用シャツのたまったのを
四角いカットクロスにしてhairsalon

どんどん接いで・・・

1_2ファスナーをつけたところです。
ここをクリアすればあとはかんたんです。

2_2
タテヨコが必要な長さになるまで四角いハギレをつないでゆきます。

3_2縫いずれしないように気を付けて、ミシンでカタカタ。

4_2


完成しました!

いささかむさくるしいですが(笑)
ワイシャツを四角つなぎにした敷き布団シーツです。

たぶん素材の生地は、ほぼいっしょだと思いますcoldsweats01

5_2・・・のべ10枚ほどのシャツをつないでいます。
時間はかかりましたが、不要のシャツをかなり消費できました(笑)。

またたまってきたら、次は夏sunのかけぶとん用シーツにしようかな?

この作り直し(笑)、とにかく場所をとるのでgawk・・・
これからしばらくは、片手paperだけの範囲で足りるような、
ちまちました(笑)手仕事を楽しみたいです。


人気ブログランキングへ


ハンドメイド(リメイク) ブログランキングへ


にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

2017年2月 7日 (火)

かさのエコバッグ。

1ずっと前にほどいたこわれたrain傘の布、
やっと手さげになりました。



2
互い違いに三角形パーツを縫い合わせるので
こんなふうに一定方向の柄だと天地が逆転していますね。


4
2枚布を重ねて縫込みペタンコバッグのサイドポケットに。

3作り方は同じでも、元のかさ布のパーツによってバッグのサイズがかわってきます。

エコバッグは軽くてかさばらず、小さく折りたためばハンドバッグにも入るので携行用にとてもべんり。

お手持ちのきれいなプリントの傘がこわれたら、
すてるまえにぜひ布をはずして作り変えるリメイクを考えてみてください。

5
エコバッグとエプロン(サイドポケット付き)。
どちらもかさ1本ぶんの布から作れます。

元型を丸ごとつかってほぼ余りのでないエコリメイク(笑)。






ハンドメイド(リメイク) ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ リメイクへ
にほんブログ村

2017年2月 3日 (金)

通勤用シャツのリメイク・ふだんづかいのエプロン。

以前、たまねぎ染めしてチュニックふうを作ったシャツの余り布。

4半袖シャツ1枚と長袖の袖4本が残りました。

5半袖シャツはえりとそでをとり、
えりぐり・そでぐりを大きめにてきとうにくりぬいて
裏返しに着れば、そでなしスモックエプロンに。

3
幼稚園スモックふう?
取ったそでの1枚からおなかのポケット、
もう1枚でえり・そでぐりをくるむバイアステープをとりました。

くりが深いので後ろボタンをさわらなくても
がばっとかぶって脱ぎ着でき、
もとはお父さんの通勤用カッターシャツなので
かさばるセーターの上から着てもらくらく。

でもスモックふうエプロンだと、やはり袖付きがいいかなと。
下に着る服をすっぽりおおって汚れを気にしなくてすむし、
どんなみすぼらしい恰好(爆)もカバーしてくれるうえに
季節の変わり目のちょっと肌寒い時期にも便利、だったりして。

2ミニエプロンは、カフスをとった長袖2枚を切り開いて接ぎ合わせたもの。
もとの袖のタックとたんざくあきはそのままで、アクセント(笑)。

残りの袖2枚で結びひもをとりました。
すそのカーブが元のそでやま。

元のタックとそでやまのラインがうまくフレアーになって身体の動きになじみ、
ふしぎにとても作業しやすいエプロンになります。

6
両端には元のシャツの胸ポケットを外してつけました。

5_2エプロンのベルト部分は元のシャツの前立てをつかっているので、
ボタンホールが残っています。

このボタンホールも、次につくるときは
もっと生かして取り外し可能な胸当てをつけるとか、

くふうの楽しみが広がるのがリメイクのよさでしょうか。

1チェックやストライプのない白シャツで、
メイドふうフリフリエプロンもチャレンジしてみたいです
(家の人間は誰も着ませんが・・・)。






人気ブログランキングへ


ハンドメイド(リメイク) ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

2017年1月29日 (日)

なつかしい(笑)ミシン広告チラシ。

1もう20年ほども前になるでしょうか。

いまのわが家houseに引っ越してまもないころに、新聞の折り込み広告に入っていたと思います。

こんなのとっておく私も私ですがdespair

3これは、裏面。

当時は、子育てに追われてろくにミシンにさわるまもなくwobbly・・・
じつはそれ以前の、大阪市内の集合住宅住まいしていたときに
日本橋の家電街でブラザーのコンパクトミシンを購入していたので
新たにミシンを買う予定もなく、

ただぼーっとながめて楽しんでいました。

まだインターネットpcもいまほど普及してなくて、
ミシン販売にまつわるトラブルbombなどぜんぜん知りませんでしたから
チラシをみて該当企業に電話telephoneしなかったのは、
あとから考えれば凄い僥倖だったかもcoldsweats01

ミシン悪徳商法に気をつけて!
ミシンの訪問販売手口のクーリングオフ
ミシンのクーリングオフと解約
不当販売業者への行政処分

個人のかたのブログから、

ミシンの安売り広告=悪徳商法にご注意を
詐欺に逢いました。
対決!悪徳商法!!!
ミシン
悪徳商法? 丁寧な商売?

時うつり人かわれど、いまも同様な販売システムがあるんでしょうかねcoldsweats02
なんでもそうだけど、
まずは適正価格をしらべて
ほしいもの、購入予定のものでも
あまりに安過ぎるものはさけるのが無難でしょうか。

家庭用ミシンの購入なら、
有名メーカーの製品で、
長年営業している老舗の「街のミシンやさん」みたいな個人店舗か
家電量販店や大型手芸専門店のミシンコーナーが妥当かなと。

ミシン・ソーイングファン必読の
超有名サイト『ミシンの迷信』さんの
コンテンツ『ミシンを語る』を
上のチラシとてらしあわせながら読むと
なかなか感慨深いですね。

2部分拡大、

当時はミシンに全く無知だったので、
古い足踏みミシンもポータブルミシンに改造! !

という見出しと画像に、えっこんなことができるのcoldsweats02!?
とびっくり仰天して、あこがれました。

・・・とはいうものの、クラシックな足踏みミシンをコンパクトな電動ミシンに改造とは、かえってもったいないなあと引くネガティブな感覚もありました。



9319683よけいですが、

暮しの手帖1968年早春号より、
シンガーのポータブル電動ミシン。

昭和40年代のこの時期には、都市部の住宅事情もあってか
すでに足踏みから電動へ、
ポータブルな卓上ミシンがトレンディ―になりつつあったのですね。

上のおとり広告?チラシと30年以上の時間差がありますが。


人気ブログランキングへ


手芸・ハンドクラフト ブログランキングへ


にほんブログ村


にほんブログ村

より以前の記事一覧

フォト
無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30